日本・東京を拠点とするeスポーツチーム「FAV gaming」より、SylFyが契約満了に伴い脱退したことが発表されています。

昨年7月、FAV gamingのVALORANT部門の創設メンバーとして加入したSylFyは、オーメン、キルジョイなど、コントローラー、センチネルのエージェントを主に使用し、チームを陰で支える縁の下の力持ちとして活躍。UTAGE VALORANT Season 2ではCrazy Raccoonを破り優勝し、VALORANT Champions Tour 2021ではStage 1、Stage 2共に国内大会最終ステージまで進出しています。

VALORANT Champions Tour 2021 Stage 2を終え、FAV gamingの主要メンバーのFisker、Minty、TENSAI、HoT_Chocol4tEが別チームへ移籍し、今年6月にはFIRST Gamingのメンバーの獲得を発表しましたが、今回契約満了に伴い、チームより脱退することが発表されています。

SylFyは、今年5月よりフリーエージェント宣言を発表していましたが、今後の活動については未定とTwitterでコメントしており、応援してくれたファンへ感謝のメッセージを残しています。

4 コメント

  1. 他のメンバーは上のチームにいって、自分だけ声かからないって俺だったら病む

    返信削除
    返信
    1. 普通に良い選手なのに悲しい

      削除
  2. Valorantだと活躍できてたのかな
    PUBGでプロやってた時はまあ…あれだったけども

    返信削除
    返信
    1. PUBGはお遊びだからな
      その前のCS:GO時代は普通に活躍してたよ

      削除

コメントを投稿


Sponsored Link

Amazonおすすめデバイス