スペインのeスポーツチーム「Vodafone Giants」がVALORANT部門を設立、CS:GOで活躍した5人のプレイヤーと契約しています。


2008年に設立されたスペインの大手eスポーツチームVodafone Giantsは、ポルトガルの国内CS:GOシーンでプレイしたHITBOX、Yurii、donQ、StarWraith、Fit1nhoの5人と新たに契約を結びVALORANT部門の開設を発表しています。

Movistar Riders、k1ck、Epsilon、KPI GamingでプレイしたベテランプレイヤーdonQ率いるラインナップは、ベータ期間より頭角を見せたHITOBOX、StarWraithに加え、若手プレイヤーのFit1nho、Yuriiの5人で構築、国際シーンでの活躍を目指し活動します。

2008年よりCounter StrikeシーンでプレイするdonQはポルトガルの国内チームで多くプレイしオフライン大会への出場経験も豊富なベテランプレイヤー

Vodafone Ginatsは、今年の資金調達ラウンドでは300万ユーロ(約3.6億円)を超える資金調達に成功、Red BullNikeといった世界的企業とのパートナーシップ契約結び、今年5月にはスペインの老舗チームx6tenceの買収するなど急成長を見せるヨーロッパのeスポーツチームの1つです。

Vodafone Ginatsは「私たちはVALORANTの未来の基盤を作り上げたいと思っており、それにはスペインの若手とベテランの才能を団結する以外に方法は無いと考えました。」とコメント、CS:GO経験者の下、国際シーンで活躍するチームを目指す意向を明らかにしています。

新たにVALORANT部門を設立したVodafone Ginatsのラインナップは以下になります。

 Lucas "HITBOX" González-Sabariegos
 Salvador "Yurii" Gasco
 Francesc "donQ" Savall
 Rodolfo "StarWraith" Barrientos
 Adolfo "Fit1nho" Gallego

コメントを投稿


Sponsored Link


Sponsored Link