Amazon ゲーミングデバイス祭り

2020年8月4日にVALORANTのパッチノート 1.05が公開されています。今回公開されたパッチノート 1.05では、主に以下の変更点が実施されています。

・新エージェント"キルジョイ"が登場
・レイズのショーストッパー、ブラストパックが弱体化
・新ランクしシステム"Actランク"の導入
・新モード"デスマッチ"がリリース、パフォーマンスや安定性の調査のためパッチ適応後の一定期間のみのリリースで8月6日より開始予定
・ソーヴァのオウルドローンの回転が遅くなっていた不具合の修正
・レイナのオーバーヒールで体力が最大まで回復しない問題を修正
・不適切な行いをしたプレイヤーを報告した際、報告を受けたプレイヤーにメッセージが届くように設定
・ストアのローテーションに所有済みのアイテムが含まれないように更新(ミッドパッチで導入予定)

以下、アップデート記事全文となります。


エージェント アップデート

キルジョイ
キルジョイが強力なロボットの仲間たちを引き連れてVALORANTにやってきます
・キルジョイと彼女に関連した報酬をアンロックできる新たな契約が追加されます

レイズ
・ショーストッパー
ー構える時間が増加:1.1→1.4
ークイックで構える時間が増加:0.5→0.7
ーロケット発射時のビジュアルエフェクトを削減
ーロケットの軌跡のビジュアルエフェクトを少しだけ削減
ーレイズの「ショーストッパー」は極めて強力であるため、相手が対応できる時間を増やし、「パーティーターイム!」の声を聞いたときにはレイズを捕捉できるような変更を行います。さらにビジュアルエフェクトにも調整を行い、発射時にプレイヤーがレイズに気付きやすくしました。レイズは撃たれやすくなったことで、以前よりもプレイにリスクを求められるようになります。

・ブラストパック
ーダメージが低下:75→50
ーオブジェクトに対するダメージが常に600に
ーレイズの「ブラストパック」はダメージが大きすぎたため、状況によってはアーマーがフルの敵ですら倒せていました。このアビリティーのダメージを低下させる一方で、敵のユーティリティや障害物を排除する能力を高めます。

コンペティティブ

・Actランクが導入されます。詳細は該当記事をご覧ください。
・パッチ1.05でコンペティティブ Act Iが終了し、コンペティティブ Act IIが始まります。
ーAct Iでランクを獲得していたなら、新たに3試合をプレイすれば、Act IIで再びランクが表示されるようになります。新規プレイヤーはマッチメイキングのスキルレベルの調整を行うために、5試合の振り分け戦をプレイする必要があります
ーあらかじめ知っておいていただきたいのは、Act IIで最初に配置されるランクはAct Iのランクよりも低いということです。2ティアほど下がることになりますが、Act IIでも同等かそれ以上のランクに行けるはずです。最初の数試合は戦績の影響が大きくなるので、勝つことができればランクは素早く上昇するでしょう

・コンペティティブのマッチメイキングで、ソロやソロ/デュオのプレイヤーが、同じような人数構成のプリメイドグループとマッチメイキングされやすくなります。ただし、対戦待ち時間は少し長くなります。
ープリメイドグループの人数構成にかかわらず、どちらのチームが勝利するかに関する試合のバランスは50:50に限りなく近いままとなりますが、プリメイドグループの人数が多くなるほど、試合内におけるプレイヤー間のスキル格差は開きやすくなります。この変更によって、ソロプレイヤーがスキル格差が開いた試合をプレイする確率が減少するでしょう。

・敗北時のランクインジケーターに変更を行い、以下が表示されるようになりましたので、ランクの変動内容がさらに細かく分かるようになります。
ーレーティングがわずかに低下(下向き矢印1つ)
ーレーティングが低下(下向き矢印2つ)
ーレーティングが大幅に低下(下向き矢印3つ)
 ー敗北の苦みを緩和するために、これまでは敗北時に喪失したランクの詳細をほとんど表示していませんでした。しかし、これによって内容の悪い敗北(パフォーマンスも奮わず、大差で敗北)した場合は、連勝してもランクが上がらないという問題が発生していました。今回の変更でランクの低下量の透明性が高まることで、このような問題は緩和されると考えています。
 ーまた将来のパッチに向けて、ランクの変動の透明性をさらに高める方法を模索しています。

・対戦履歴から、「その試合に参加した時点でのランク」と「その試合終了時のランク」を対比して見られるようになります。
・ソーシャルパネルのコンテキストメニューから、フレンドの「キャリア」タブを表示できるようになりました。これによってフレンドのランク、Actランク、対戦履歴を見られるようになります。
ーフレンドの活躍ぶりやランクの上昇ぶりを見ることができるようになりました…辛い敗北を経験していたときは声をかけて慰めてあげましょう。
・カスタムゲームでリーダーが任意のゲームポッドの地域を選択して、そのゲームポッドへのプレイヤーのPingを確認できるようになりました。
ーカスタムゲームで全プレイヤーがゲーム内に参加した際に、プレイヤーのレイテンシをリーダーがある程度コントロールできるようにしたいと考えました。カスタムゲームのリーダーがそのゲーム内の全プレイヤーにとって最善のデータセンターを見つけられるように願っていますが、たとえそこが合わなかったとしても、ペナルティなしで退出することが可能です。

ゲームモード

・「デスマッチ」が登場します!銃撃戦のテクニックを磨くもよし、ランクマッチ前のウォームアップに利用するのもいいでしょう
ープレイヤー10名によるフリーフォーオール(自分以外の全員が対戦相手)
ー6分間の制限時間内に、30キルに到達したプレイヤーが勝利
ーアビリティーなし
ー所有しているエージェントの中からランダムなものが選択されます
ー好きな武器を購入可能、ヘビーアーマーは自動的に付与
ー敵をキルすると回復アイテムがドロップします。これを拾うと体力とアーマーが最大まーで回復し、武器が自動的にリロードされます
ー一定時間ごとにすべての敵がミニマップ上に表示されます
デスマッチはまだベータ段階であり、ゲームのパフォーマンスや安定性を精査する必要があります。パッチ1.05のリリース後に一定期間のみ利用可能となり、最初のベータは日本時間の8月6日(木)から開始予定です。

利便性アップデート

・不適切な行いをしたプレイヤーを報告した場合、そのプレイヤーにペナルティが与えられたかどうかを連絡するメールを受け取れるようになります
ミッドパッチで導入予定:ストアオファーのローテーションに所有済みのアイテムが含まれないようになります!

不具合修正

・ソーヴァの「オウルドローン」の回転が遅くなっていた不具合を修正
レイナのオーバーヒールの減少が始まった直後に回復が始まると、体力が最大まで回復しなかった不具合を修正
ヴァイパーのスモークの一部や、フェニックスの壁を通過する際、視界悪化効果が正常に適用されていなかった不具合を修正
・[1.04 ホットフィックス]フェニックスが「ラン・イット・バック」終了後にスパイクの設置を完了すると、設置サイト外に設置できていた不具合を修正
・スコアボードのPingが観戦者に表示されなかった不具合を修正
フェニックスが「ラン・イット・バック」終了時にスパイクを解除していると、稀にスパイクの自動解除を開始することがあった不具合を修正
・マクロで「武器を見る」を繰り返し行うと、サーバーラグを発生させることができていた悪用を修正
・いずれかのプレイヤーがモディファイヤーやチートを切り替えたときに、全体チャットで通知されるように
・モデレーター、トーナメントモード、モディファイヤーに関する全般的な修正
・ミニマップの回転を「固定」+「自陣に合わせる」に設定していた場合、サイド交代ラウンドでミニマップが正しく回転しなかった不具合を修正
・ゲーム内設定画面における「対戦」タブのオプションに関して、UIを整理して一貫性の問題を解消
・「キャリア」タブで間違ったランクが一時的または継続的に表示されていた不具合を修正
・エージェント選択でカーソルを合わせたときに、レート調整インジケーターが表示されていた不具合を修正
・ゲーム内設定画面の「対戦」タブでカーソルを合わせたときに、アカウントの#タグが正しく表示されなかった不具合を修正
・両チームが同時に降参投票を開始しようとした場合、いずれか一方のチームしか利用できなかった不具合を修正
・「射撃場」の読み込み画面でキャラクター選択UIを操作できていた不具合を修正
・ガンバディー装備時に未割当のバディーが選択されていた不具合を修正
・対戦が見つかったときにロビーで不要なアニメーションが再生されていたビジュアルの不具合を修正

1 コメント

コメントを投稿

Sponsored Link

Sponsored Link