今月10日、VALORANTにリリースされた新スキン「ウィンターワンダーランド」のナイフに隠された特殊モーションが話題になっています。

RedditユーザーBafflingBackfireは、ベンチの角などの金属上の壁を切り続けることによりウィンターワンダーランドのナイフ「キャンディースティック」がナイフ状のキャンディーへ変化する特殊モーションを発見、形状に加え、ナイフを振る際のモーションも変化しており、全く別物のナイフへ変貌を遂げています。

ウィンターワンダーランドのナイフ「キャンディースティック」、通常時はキャンディーケイン状のナイフ

壁を切り続けるとキャンディーが折れたように形状に早変わり。形状に加え、ナイフを振る際のモーションも通常ナイフのモーションとなっている

ShahZaMのTwitch配信、ナイフを壁に切り続けることにより形状が変化していることが確認できる。なお、降り続ける回数はランダムの様子

現時点で上記のモーションがバグか仕様かは明らかになっていませんが、RedditではVALORANTの開発チームが登場。開発チームの1人であるSWAGGERNAU7はReddit上で「これはQA*を通過したのでしょうか?」とコメントを残しており、ジョーク色を残しつつ、検証では発見されなかった仕様のように指摘しています。

*QA - Quality Assuranceの略、バージョン、製品をリリースする前にチェック段階に行う検証作業。

また、Redditではベンチの角、自動ドアなど金属状の壁を切り続けることにより形状が変化するといったコメントが寄せられていますが、ShahZaMの配信では石材を切ることにより形状が変化しているため、鉄、レンガ、石材など固い素材が対象でしょうか。

関連記事
VALORANTに新スキン「ウィンターワンダーランド」が登場、光の陰影により模様が変化
リーバーコレクションのVFX、フィニッシャーはRiot Gamesにインターンで入った学生が製作、実際の製作者がRedditに登場

コメント


Sponsored Link