AIがゲームプレイを分析し改善するVALORANTのコーチングサービス「Omnicoach」が登場しています。

Omnicoach Valorant Challenge

Omnicoach Valorant Challengeは、VALORANTの基本的なスキルを習得する為に必要な壁抜き、ヘッドショットなどの多数のクエストが用意されたコーチングサービスで、そのクエストのプレイ動画を投稿することで、AI画像分析機能が自動で識別し、クエストの達成率を表示します。

ベータ版となる現在は、本格的なコーチングシステムは行えませんが、ミニゲーム感覚のクエストから、自身のプレイ改善に必要な課題を発見することができます。現時点で特設サイトでは、以下の4つのクエストが公開されています。

  • Weapon Challenge - ピストル、ライフル​、スナイパーライフル、ショットガンなど各カテゴリー武器に関するクエストを用意しました。
  • Team Challenge - チーム内でのキル率や、死亡率で高スコアを目指すクエストが用意されています。
  • Skill Challenge - 壁を抜いて敵を倒す、壁抜きでのキル数や、トレードキルなどを競うクエストが用意されています。
  • Headshot Challenge - 全体のキルの中での、ヘッドショット率や回数を競うクエストが用意されています。

AIのコーチングサービス「Omnicoach」の公開に当たり、日本のパートナーとしてeスポーツチーム「DeToNator」が開発に協力しており、DeToNatorのコーチ、プレイヤーのノウハウを蓄積することで、より品質の高いコンテンツを目指すことを明かしています。

ベータ版には、約100名の体験者を募集しており、特設サイトから応募可能となっています。ベータ参加者には、抽選でDeToNatorのグッズが当たるキャンペーンも同時に行っているため、気になった方はぜひご応募ください。

関連記事
テキサス大学、人工知能でチーターを検出するCS:GOのアンチチートツールを製作

コメント

公序良俗に反するコメント、特定の団体や個人を誹謗中傷するコメント、スパムや記事内容と関係のないコメントは書き込まないようお願いいたします。


Sponsored Link

プロデバイス使用率ランキング