国内プロチーム「CYCLOPS Athlete Gaming」がVALORANT部門を設立したことを発表しています。


Rainbow Six Siege、格闘ゲームなどのタイトルで活動する国内プロゲーミングチームCYCLOPS Athlete Gamingは今月2日にRiot GamesよりリリースされたVALORANTの部門を新設。国内のCS:GOシーンで活躍した選手5人が加入しています。

CS:GOではSCARZに在籍し、オフライン大会GALLRIA GLOBAL CHALLENGE 2019でBEST4、一部メンバーは変更されていますが国内のCS:GOリーグ宴 第3杯目の最高位"大関"ではUpdraftを破り横綱の称号を獲得しています。

CYCLOPS Atlete GamingがYouTubeで公開した動画ではそれぞれの選手の意気込み、公式サイトでは各メンバーの自己紹介が視聴できます。


新たにVALORANT部門を設立したCYCLOPS Athlete Gamingのラインナップは以下になります。

 x1lly
 millon
 fujiyama
 bazooka
 matsu

コメント

公序良俗に反するコメント、特定の団体や個人を誹謗中傷するコメント、スパムや記事内容と関係のないコメントは書き込まないようお願いいたします。


Sponsored Link

プロデバイス使用率ランキング