賞金総額500万円「RAGE VALORANT JAPAN TOURNAMENT」の大会エントリーが7月10日よりスタート、出場チーム枠は128チームより256チームに拡大を発表しています。

RAGE VALORANT JAPAN TOURNAMENT

RAGE VALORANT JAPAN TOURNAMENTは8月1日から2日の2日間にかけ行われる賞金総額500万円のオンライン大会です。今大会は競技シーンのエコシステム構築を目指す「VALORANT IGNITIONシリーズ」の一環として行われ、CyberZ、エイベックス・エンタテインメント、テレビ朝日の主催のもと開催されます。

6月22日~23日に行われたRAGE VALORANT JAPAN Invitationalとは打って変わって、今大会は一般参加可能なオープン形式を採用、抽選により選ばれた258チームが大会へ出場します。

また、今大会も前回のRAGE VALORANT JAPAN Invitational同様に予選、決勝共に敗者復活無しのシングルエリミネーション形式を採用、特に予選は全試合BO1となっているため1回も負けられない気の抜けない大会ルールとなっています。

エントリーはこちらのリンクから受付可能となっており、出場を予定されるチームは大会規約を必ずご覧になってからエントリーをお願い致します。

大会概要

主催 : 株式会社CyberZ、エイベックス・エンタテインメント株式会社、株式会社テレビ朝日
エントリー期間 : 2020年7月10日(金)~7月20日(月)
抽選発表 : 2020年7月24日(金/祝)
大会日程 :
ーDAY1:2020年8月1日(土)
ーDAY2:2020年8月2日(日)
募集チーム数 : 256チーム
選手 : 1チーム5名+リザーブ1名の最大6名でエントリー可能
参加費 : 無料
参加資格 :
ー17歳以上(2020年8月1日時点で満17歳以上となる方)
ー※チームの過半数が日本在住の日本国籍であること、20歳未満は同意書必須となります。
賞金総額 : 500万円(優勝300万円、準優勝100万円、3位75万円、4位25万円)
開催形式 : オンライン
配信プラットフォーム : OPENREC.tv、YouTube、Twitch

大会ルール

大会形式 :シングルエリミネーション
予選 : 5vs5のシングルエリミネーションのBo1(1ラウンド先取、1試合先取で勝利)
決勝 : 5vs5のシングルエリミネーションのBo3(2ラウンド先取、2試合先取で勝利)
ルール : カスタムゲーム
マップ : 運営指定
モード : スタンダード
チート : オフ
アタッカー/ディフェンダー : ダイスで決定
選手交代 : 試合ごとの変更が可能です。※BO3のラウンド間に変更することはできません。
・256チームの参加者を8トーナメント(1トーナメント32チーム)でオンライン予選大会を実施します。
・オンライン予選の各トーナメント優勝者のみ(8チーム)、Day2への出場権を獲得することができます。

コメント


Sponsored Link