Amazon ゲーミングデバイス祭り

ScreaMがパッチ1.09のアップデートで弱体化されたレイナを実質的な強化とTwitterで評価しています。

Liquid VALORANT部門に所属するScreaMはTwitterで「レイナの弱体化は実際には強化です。25%の発射速度ボーナスはリコイルコントロールが難しかった。私はレイナのアルティメットを使うかもしれません。」と投稿、発射速度ボーナスが25%から15%へ減少したレイナのアルティメット"エンプレス"を実質的な強化と評価しています。

先月30日に実施されたパッチ1.09のアップデートでは、オペレーターの大幅な弱体化、その他にはジェット、ヴァイパー、レイナ、オーメンブリムストーンの5人のエージェントに調整が実施されました。

レイナはアルティメット発動時の発射速度ボーナスが25%から15%へ減少、レイナの弱体化についてコミュニティでは発射速度ボーナス減少によりアルティメット発動時のリコイルコントロールが容易になったといったコメントが多く見受けられます。

現状のヴァンダルの1秒あたりの発射速度は9.75発、発射速度ボーナスの15%を掛けると11.21発と通常時のファントムと近しい値になるため、今回のアップデートで発射速度ボーナスが減少されたことにより、リコイルコントロールはより扱いやすくなったのではないでしょうか。

コメントを投稿


Sponsored Link


Sponsored Link