Amazon ゲーミングデバイス祭り

Dota 2、世界大会「The International 2013」で優勝経験を持つeスポーツチーム「Alliance」がVALORANT部門の設立をアナウンスしています。

ヨーロッパを中心に活躍するeスポーツチームAllianceは、アナリスト、キャスターとして知られるBanKsをゼネラルマネージャーに迎え入れ、VALORANT部門の設立を発表。1人目のメンバーとして、7月から10月までNiP VALORANT部門に所属したFearothが加入しています。

現在24歳のフランス出身のプレイヤーFearothは、2020年4月にCS:GOからVALORANTへの移行を発表。VALORANTでは、OWL出身プレイヤーHyP率いるHyPHyPHyP、Ninjas in Pyjamasでプレイ、昨年10月にNiPよりリリースが発表されましたが、約3ヵ月の期間を経てAllianceへの加入が発表されました。

新たにVALORANT部門の設立を発表したAllianceのラインナップは以下になります。

 Enzo "Fearoth" Mestari

コメント


Sponsored Link