1999年に設立された老舗eスポーツチーム「Evil Geniuses(通称:EG)」がVALORANT部門の設立をアナウンスしています。

数ある北米のeスポーツチームが、CS:GO、Overwatch、FortniteといったFPSタイトル出身プレイヤーから人材を獲得しVALORANT部門を設立している中、Evil Geniusesは男女混合のラインナップを発表。「ゲームに革命を起こす」をスローガンに、VALORANT Champions Tour 2021へ参戦します。

チームには、Moon Raccoons出身のTemperature、ALEKSANDAR、CEO失踪により解散を発表したMamba Mode Gaming出身のOsiasに加え、Counter Strikeでは十数年のキャリアを誇り、女性大会で7回の世界大会優勝経験、CS:GOではキャスター、アナリストとして活躍を広げたpotterがキャプテンとして加入を発表。

男女混合チームから、タレント性を前面に押し出したチームと思いきや、potterと契約を結んでいることから、本格的にVALORANTシーンへ参戦する意向が伺えます。

新たにVALORANT部門を設立したEvil Geniusesのラインナップは以下になります。チームは、現在開催中のVALORANT Champions Tour 2021 North America Challengers 1 オープン予選に出場中です。

 Ronan "Osias" Javelona
 Aleksandar "ALEKSANDAR" Hinojosa
 Nolan "Temperature" Pepper
 Claudia "clawdia" Che
 Christine "potter" Chi

コメント


Sponsored Link