国内を中心に活動するeスポーツチーム「Unsold Stuff Gaming」よりVALORANT部門のメンバーが脱退したことがチームの公式Twitterより発表されています。

昨年10月にVALORANT部門の設立を発表したUnsold Stuff Gamingは、約4ヵ月の活動で同部門の解散を発表。今月14日には、賞金総額100万円のオンライン大会「和州カップ」で優勝を収めていますが、Unsold Stuff Gamingよりメンバーは脱退し、「Hexad」として再始動します。

今月より、Shuzz(ex-Sengoku Gaming)、Brofeld(ex-DeToNnator)が同チームへ参加しており、今後の活躍に期待されるチームの1つでしたが、現時点で脱退の理由は不明となっています。

新たにHexadとして、活動を再開したチームのラインナップは以下になります。Hexadは、今月26日よりスタートするVALORANT Champions Tour Challengers Japan Week2 グループステージへ出場を予定しています。

 LAF
 4qu1la
 sakurai
 Brofeld
 Shin "Shuzz" Ji-seok
 LiGeR (コーチ)

コメント


Sponsored Link