国内のプロeスポーツチーム「Lag Gaming」VALORANT部門よりFlaxが脱退したことが発表されています。

昨年5月にVALORANT部門を設立したLag Gamingの部門創設メンバーとして加入したFlaxは、今年4月の契約満了を機にチームより脱退を発表。TwitLongerの声明では、今後については明確に決まっていない一方で、選手としての活動を続行することを明らかにしています。

RAGE VALORANT Invitational、GALLERIA GLOBAL CHALLENGE 2020など、VALORANTの競技シーン初期よりLag Gamingを牽引し続けた立役者の1人ですが、VALORANT Champions Tour 2021ではMasters、Challengers Finalsへの進出を決める一方で上位へ食い込めず、4月の契約更新のタイミングで脱退が発表されました。

現在のLag Gaming VALORANT部門のラインナップは以下になります。今年1月には、ex-Cloud9 KoreaよりBazzi、Moothieを獲得し、戦力強化を図ったLag Gamingですが、今後のラインナップに注目が集まります。

 Park "Bazzi" Jun-ki
 Yoo "Moothie" Seung-Woo
 Phantom
 Robe
 Yoshinori "KuuKai" Kamimura (リザーブ)

3 コメント

  1. 超強い時と超弱い時の差が激しかったな

    返信削除
  2. ステージ1、ステージ2もベスト8
    なんだかんだ チームをまとめてたのはFlax
    Flaxが 抜けると LAGはこの先厳しいだろうな
    Flax次はJUP,FAV,BBI,HX,NV,FG
    どこに加入か気になる

    返信削除

コメントを投稿


Sponsored Link

Amazonおすすめデバイス