Fnatic VALORANT部門に所属するBoasterが、VALORANTにおけるAIMの上達方法を自身の配信で語っています。

AIMの上達法の代表的な例では、射撃場でのBOT撃ち、デスマッチ、Aim Labなど、様々な練習方が存在しますが、配信で視聴者より寄せられた「AIMを向上させるアドバイスはありますか?」の質問に対して、Boasterは以下の様に答えています。

まずは毎日デスマッチを継続してプレイし続ける必要があります。または、自分に合ったKovaaKのトレーニングを見つけ継続的にプレイし続けることが、AIMの向上方法でしょうか。あとはゲームをプレイし続けるだけです。なぜなら、AIMをグラフで説明すると横軸はAIM、縦軸はゲームセンスで、どちらも時間をかければ向上します。続けてやり続けることが、上達への一歩です。

私がよくプレイするKovaaKのプレイリストは、Aim Relex Fairで、これがお気に入りです。あとは小さい6つの点が出てくるモード(1wall 6targets small)もプレイします。沢山はプレイせずにこの2つしかプレイしません。基本的にトラッキング系のモードはプレイしません。


デスマッチ、射撃場など、様々なAIMの練習方法が存在しますが、AIMの他にも、ストッピング、立ち回りなど、初心者の方は基本的な技術を身に着けつつ、総合的なスキルの向上を目指しましょう。

関連記事
Boasterの歌声が中国で話題に、中国の動画サイトBiliBiliで200万以上の再生回数を記録

2 コメント

公序良俗に反するコメント、特定の団体や個人を誹謗中傷するコメント、スパムや記事内容と関係のないコメントは書き込まないようお願いいたします。

コメントを投稿

公序良俗に反するコメント、特定の団体や個人を誹謗中傷するコメント、スパムや記事内容と関係のないコメントは書き込まないようお願いいたします。


Sponsored Link

Amazonおすすめデバイス