日本・東京を拠点とする「JUPITER」が、新たに「ZETA DIVISION(ゼータ ディビジョン)」へリブランディングを発表しています。

2018年に発足されたJUPITERは、VALORANT、Apex Legends、PUBGなど、現在計8つの部門を保有するeスポーツチームで、今年で4年目を迎えますが、本日2021年7月8日、「JUPITER」から「ZETA DIVISION」へリブランディングを発表。チーム名、チームロゴ、ユニフォームを大幅にアップデートし、公式サイトのリニューアルを行っています。

公式サイトでは、eスポーツチームでなく「ゲーミングライフスタイルブランド」と称しており、「ゲーミングカルチャーが世間一般に愛されるライフスタイルとして確立した未来を目指し、私たちはそのリーディングブランドとして新たな活動を開始します。」とコメントしています。

そして今回のリブランディングの発表に伴い、カップヌードルで知られる食品加工メーカー「日清食品」、エナジードリンクブランド「モンスターエナジー」、コンタクトレンズの「シンシア」とスポンサー契約を発表。日清食品はユニフォームの右肩、モンスターエナジーは左肩に追加されます。

また、クリエイター部門に今年3月にDeToNatorより脱退したStylishNoobの加入を発表。自身のTwitterでは「#StylishNOODLE」のハッシュタグと共に写真を公開しており、Amazonの公式ストアで8月25日に先行配信を予定する「StylishNoob Kitchen」など、オリジナルコンテンツも展開予定です。

リブランディング、スポンサー契約の発表、発表を記念したキャンペーンなど、その一覧は以下になっており、限定アパレル、ギブアウェイなどはそれぞれ随時展開予知です。

  • 「JUPITER」が「ZETA DIVISION」へ名称を変更、ブランドイメージを一新
  • 大人気ストリーマーStylishNoobが「ZETA DIVISION」へ加入
  • 新スポンサーとして日清食品株式会社、Monster Energy、Sincereと契約を締結
  • Amazonストア内にZETA DIVISION特設ページ「Amazon ZETA STORE」を開設
  • ZETA DIVISION公式ストアをリニューアル、リブランディング記念の限定アパレルを販売開始
  • ZETA DIVISION × vaultroomコラボプロダクトが7/16より販売開始、「GR8」で店頭先行販売も実施
  • Twitter GIVE AWAYキャンペーン「ZETA DIVISION PARTNERS WEEK」を開催

また、チームに所属する選手・ストリーマーの宣材写真も一部更新されており、所属する全部門の選手、ストリーマーの画像は公式サイトよりご覧ください。

10 コメント

  1. makibaも入ったことだしAbsoluteって名前は捨てるのかな
    サイト見た感じ書いてないし

    返信削除
  2. Absolute JUPITERってめっちゃ語感良かったけど、これからは完全にZETAになるのかな? 最初は馴染まんと思うけど頑張ってほしい

    返信削除
  3. これでStage 3は負けられない!がんばれ!!!

    返信削除
  4. ダッッッッッッッッッッッ

    返信削除
  5. まあでもJUP競技部門に比べてストリーマー部門がやたらとパンチ弱かったからこれ結構でかそうだな

    返信削除
  6. gya9さんが載らない理由は・・・

    返信削除
    返信
    1. 正規雇用じゃなくてアルバイトだから

      削除
    2. 新卒データサイエンティストとして入社したLINEを退職し、GANYMEDEに入社しました|gya9 @gya9_ #note #自己紹介 https://note.com/gya9/n/nb03fbb404972

      削除
  7. 監獄送りにならなくてよかった

    返信削除
  8. JUPITER時代の稲妻ロゴやスタジャン
    白メインのユニフォームとか好きだったから寂しい

    返信削除

コメントを投稿


Sponsored Link