海外掲示板Redditに投稿されていた「30代のゲーマーがシルバー1からダイヤモンドまでVALORANTのランクを上げた5つの教え」を紹介します。

Redditには、「ランクの上げ方」なるスレッドが毎日のように投稿されており、当サイトでも過去にいくつか紹介したことがありますが、今回紹介する記事は、現在33歳のフルタイムで仕事に従事するという1人のVALORANTユーザー。ゴールド帯から上のランクへ昇格したことが無いと語る投稿者ですが、5つのポイントを改善したことで、シルバー1からダイヤモンドまでランクが上昇したと語っています。以下、Redditより引用した文章を掲載しています。

ゲーマーとして刺激を求めている人のために言うと、私はVALORANTでゴールドより上のランク帯へ昇格したことがありません。順位決定戦で、1勝4敗となった後、シルバー1からスタートし、昨晩ダイヤモンド1へ到達しました。そこで、何が私のランク昇格へ役に立ったのか、その5つを紹介したいと思います。

PCのアップグレード:これまでジャガイモのようなPCでプレイしていた時は、100FPS以上を維持するのにとても苦労していました。しかし、新たに購入したPCでは300以上のFPSを維持し、更には240Hzのモニターを購入しました。ジャガイモPCとは比較になりません。

勝てないエージェントのピックを辞める:スカイとフラッシュを持つエージェントが大好きでしたが、VALORANTの戦績が確認できるサイトTracker.ggで確認したところ、スカイの勝率は40%程度でした。セージとオーメンの勝率は55%以上だったので、この2人のエージェントに絞り、プレイしています。

積極的なコミュニケーションの持つ力:「Nice Try」、「Let's go boys, We got this(皆行くぞ、俺たちなら勝てる)」など、常に味方へ伝えましょう。例え試合に負けていても、基本的には常にチームの雰囲気を盛り上げていました。

勝つためには手段を択ばない:私は滅多にフラグトップになりません。そのため、もしゲームの終盤の接戦で、私が武器を購入できても味方のデュエリストが購入できなかった場合、そのユーザーにライフルを購入してあげ、彼からシェリフを落としてもらいましょう。

この投稿を読んだ過多で、「ダイヤモンドは低ランク帯だろ」と思う方も少なからずいるでしょう。でも、33歳でフルタイムの仕事をしていて、口うるさい彼女がいる私にとって、これがピークなのかもしれません。読んでくれてありがとうございます。

先日公式より公開された2021年8月時点のVALORANTのコンペティティブにおけるランク分布図では、シルバー帯にユーザーが集中しており、ダイヤモンド帯のユーザーは僅か1.5%となっています。

VALORANTが初FPSの方は、シルバーからダイヤモンドへ上げる厳しさをよく知っていると思いますが、上記の例を参考にしてみるのも有りかもしれません。

関連記事
「全試合でMVPだが低ランク帯から抜け出せない」、海外ユーザーが改善方法を指南

4 コメント

  1. パクリ系炎上サイトと被ってるけど、翻訳の質が違うな

    返信削除
  2. こんにちは私は18歳のアフリカ人です。ポテトファクトリーで働いています。私はVALORANTをプレイするために2歳の娘と妻を売り日本にやって来ました。あなたの配信のおかげで去年5ヶ月かけてブロンズ3からブロンズ5に昇進することができました。この物語は私のものです。コピーペーストしないでください。

    返信削除
  3. 結局使ってたPCが想像以上にうんこで、高性能な奴に変えたら自分の実力(ダイヤ)が発揮できたってだけでは?

    返信削除

コメントを投稿


Sponsored Link

Amazonおすすめデバイス