2021年12月2日~12日にドイツ・ベルリンで開催予定の「VALORANT Champions Tour 2021」へ出場する16チーム中12チームが決定しています。

VALORANT Champions Tour 2021

VALORANT Champions Tour 2021は、ドイツ・ベルリンにて2021年12月2日~12日にかけて行われるオフライン大会です。優勝チームには、賞金と共に2021年のシーズン王者の称号が贈られます。

Masters Berlinでタイトルを獲得した1チーム、各地域のサーキットポイント上位チーム11チーム、北アメリカ、EMEA、南アメリカ、APACのラストチャンス予選を勝ち抜いた4チームからなる計16チームが出場します。

出場チーム

現時点で決定する出場チームは以下の12チームになっており、残る4チームは今年10月に4つの地域で開催されるラストチャンス予選で決定します。また日本代表としてStage 1、Stage 2を制したCrazy Raccoonが出場します。

  •  Gambit Esports (Masters)
  •  Sentinels (NA1位)
  •  Team Envy (NA2位)
  •  Acend (EMEA1位)
  •  Fnatic (EMEA2位)
  •  Team Vikings (ブラジル1位)
  •  Vivo Keyd (ブラジル2位)
  •  KRÜ Esports (ラテンアメリカ1位)
  •  Vision Strikers (韓国1位)
  •  Crazy Raccoon (日本1位)
  •  X10 Esports (東南アジア1位)
  •  Team Secret (東南アジア2位)
  •  北アメリカ ラストチャンス予選
  •  EMEA ラストチャンス予選
  •  南アメリカ ラストチャンス予選
  •  APAC ラストチャンス予選

*Gambit EsportsがMastersで優勝したため、EMEAで3位だったFnaticが2位へ順位を繰り上げ、Championsへ出場。

*東南アジアサーキットポイントランキングの2位は、Team Secret、Paper Rexが225ポイントで同率2位だが、東南アジア大会の結果に基づきTeam Secretに決定したことが、Riot Gamesで東南アジア地域を担当するOpalより発表されている


Sponsored Link

Amazonおすすめデバイス