開催まで1ヵ月を切った2021年シーズンの王者を決定する「VALORANT Champions 2021」ですが、Riot Gamesは今大会の開催を記念したオリジナルスキンの開発に着手していることが、VALORANT Zoneより報じられています。

VALORANT Zoneが独自に入手した情報によると、先日にRiot Gamesとブラジルの各チームで会議が行われ、その際に下記のスキンに関する情報をRiot Gamesが公開したとしています。

上記の画像が、大会開催を記念したスキンコレクションなのか、League of Legends同様に優勝チームとコラボしたオリジナルスキンなのか現時点では不明ですが、大会開幕まで3週間を切り、今後続々と最新情報が公開されていくと予測されます。

各地域を代表した16チームが出場するVALORANT Champions 2021は、2021年12月1日から2021年12月12日までドイツ・ベルリンにて開催され、日本代表としてCrazy Raccoonが出場します。

1 コメント

公序良俗に反するコメント、特定の団体や個人を誹謗中傷するコメント、スパムや記事内容と関係のないコメントは書き込まないようお願いいたします。

  1. この画像だけ見たらスキンなのかもわからんな

    返信削除

コメントを投稿

公序良俗に反するコメント、特定の団体や個人を誹謗中傷するコメント、スパムや記事内容と関係のないコメントは書き込まないようお願いいたします。



プロデバイス使用率ランキング