ブラジルを拠点に活動するeスポーツチーム「Team Vikings」のVALORANT部門よりSaadhakが脱退したことが、自身のTwitterより発表されています。

先日、Sacyの脱退が発表されたTeam Vikingsですが、それに続き、同チームをIGL兼キャプテンとして支えたSaadhakの脱退が発表。自身のTwitterでは「2022年に向けフリーエージェントになったことをお知らせします。年末にVikingsと契約が終了するので、それに伴いオファーをお待ちしています。」とコメントし、新たな所属先を求めフリーエージェントとしてオファーを公開しています。

昨年5月、PaladinsからVALORANTの競技シーンへ移行したSaadhakは、同年8月に当時アルゼンチンのNo.1チームとして活動していたEstral Esportsに加入。Estral EsportsではFIRST STRIKEでの優勝を始め、国内大会で連覇を続けましたが、同年12月にVALORANT部門の解散が発表されます。

Estral Esports解散後、Saadhakは活動の場をアルゼンチンからブラジルへ移し、Team Vikingsへ加入。VALORANT Champions Tour 2021ではStage 1、Stage 2共にブラジル大会を連覇し、ブラジルトップチームの地位を確立。アイスランドで開催されたMastersへの出場に加え、2022年最後の大会「VALORANT Champions 2021」ではサーキットポイントランキング1位で出場を決めています。

VALORANT Champions 2021では惜しくもグループステージ敗退に終わったVikingsですが、キルジョイ、ヴァイパー、サイファーをメインエージェントとするSaadhakは、IGLながら高い火力と安定した立ち回りを評価されており、キャリアを通してK/D 1.25、ACS 229と高いスコアを記録しています。

今回、Saadhakの脱退が発表されたTeam Vikingsのラインナップは以下になります。

  •  Gustavo "gtnziN" Moura
  •  Leandro "frz" Gomes
  •  Gabriel "sutecas" Dias
  •  Matheus "bzkA" Tarasconi (コーチ)

4 コメント

公序良俗に反するコメント、特定の団体や個人を誹謗中傷するコメント、スパムや記事内容と関係のないコメントは書き込まないようお願いいたします。

コメントを投稿

公序良俗に反するコメント、特定の団体や個人を誹謗中傷するコメント、スパムや記事内容と関係のないコメントは書き込まないようお願いいたします。



プロデバイス使用率ランキング