今月12日に開幕するVALORANTのエピソード4 ACT1ですが、ブリーズのAサイト、Bサイトの地形が一部変更される可能性が高いことが明らかになっています。

今回報じたのは、VALORANTの情報を発信するTwitterアカウントValorant Leaks。Twitterで以下の画像を投稿し、Aサイト、Bサイトの地形の変更が近日中のアップデートで実施される可能性が高いことを明かしています

Bサイト中央、B ウォール近くに障害物が追加

A ケイブに木箱が追加

Aサイト裏の木箱がコンテナに変更。ケイブ側の壁もデザインが若干変更されており、昨月に問題となった不正なスパイカメラ対策と見られている。

また、VALORANTのレベルデザイナーを務めるJoey Simas氏も本件に反応。自身のTwitterで「4.0にご期待ください。」とコメントし、間もなく開幕するエピソード4 ACT1でリワークの実施を示唆するツイートを投稿しています。

今月12日に開幕するエピソード4 ACT1では、新エージェント「ネオン」の登場など、様々な新コンテンツが予定されています。明日にはパッチ4.00のPBE(パブリックベータ環境)が北米限定で配信されますが、更なる新情報が明らかになると予想されます。

3 コメント

公序良俗に反するコメント、特定の団体や個人を誹謗中傷するコメント、スパムや記事内容と関係のないコメントは書き込まないようお願いいたします。

  1. Aサイトは水場が広がってヤシの木周りのオブジェクトも変更されてるしBサイトはバックサイトの壁もちょっと変化してますね

    返信削除
  2. 新しいワイヤー探すの楽しみ

    返信削除

コメントを投稿

公序良俗に反するコメント、特定の団体や個人を誹謗中傷するコメント、スパムや記事内容と関係のないコメントは書き込まないようお願いいたします。



人気ゲーミングデバイス