イギリス・ロンドンを拠点に活動するeスポーツチーム「Guild Espots」が、VALORANT部門の再編成を発表しています。

昨年11月、draken、bonkar、Yachineの3人と契約を終了し、VALORANT部門の再編成を発表したGuild Espotsですが、新たにkoldamenta(ex-G2, Acend)、Russ(ex-TENSTAR)、trexx(ex-OG, Singularity)の獲得を発表。スウェーデンチームから国際チームへ舵を切り替え、間もなく開幕するVALORANT Champions Tour 2022へ挑戦します。

2020年10月、Bonkのメンバーを吸収する形でVALORANT部門の設立を発表したGuild Espotsは、VALORANT Champions Tour 2021ではStage 1でMasters出場、Stage 2、Stage 3ではEMEA 最終ステージへ進出するなど、好成績を残しますが、国際大会出場には惜しくも届かず、昨年11月にVALORANT部門の再編成を発表。

G2 Esportsで国際大会への出場経験を持つkoldamentaを筆頭に、First Strike CISで準優勝を経験したtrexx、TENSTARで知名度を上げたRussの3人を新たに獲得し、来月に開幕するVALORANT Champions Tour 2022へ参戦します。

koldamenta、Russ、trexxの3人を獲得したGuild Espotsのラインナップは以下になります。

  •  Saif "Sayf" Jibraeel
  •  Leo "Leo" Jannesson
  •  Jose "koldamenta" Luis Aranguren
  •  Nikita "trexx" Cherednichenko
  •  Russel "Russ" Mendes
  •  André "BARBARR" Möller (コーチ)

2 コメント

公序良俗に反するコメント、特定の団体や個人を誹謗中傷するコメント、スパムや記事内容と関係のないコメントは書き込まないようお願いいたします。

  1. 国産部隊止めたのか
    面子めっちゃガチだな

    返信削除
  2. BARBARRクソ懐かしいな、いつのまにVALORANTにきてたんだ

    返信削除

コメントを投稿

公序良俗に反するコメント、特定の団体や個人を誹謗中傷するコメント、スパムや記事内容と関係のないコメントは書き込まないようお願いいたします。



人気ゲーミングデバイス