昨年10月、ローン契約の形で「Gamelanders」より「Vivo Keyd」への移籍を発表したmwzeraですが、ローン契約が終了し正式に移籍が成立した可能性が高いと、VALORANT Zoneが報じています。

昨月に開催されたVALORANT Champions 2021ではブラジル代表として出場し、惜しくもグループステージ突破は叶わなかったVivo Keydですが、大会終了後にGamelandersよりレンタルしていたmwzeraを正式に獲得したと報じられており、移籍金は約8.8万ドル(約1,000万円)に登ると見られています。

VALORANTの競技シーン黎明期よりブラジルを代表するデュエリストとして評されるmwzeraは、First Strike Brazilでの優勝を始め、VALORANT Champions Tour 2021 Brazil Stage 1では準優勝に貢献。2021年中旬よりチームの成績は振るわず、Masters出場には届きませんでした。

Vivo Keydへ移籍後は、ソーヴァ、スカイを主に使用し、デュエリストからサポートへ役割を変更しますが、VALORANT Champions 2021のAcend戦ではheatに次ぐスコアを獲得し、大きな存在感を示しました。

Vivo Keydにmwzeraが正式に加入した場合、VALORANT部門のラインナップは以下になります。現時点でチームより正式な発表は出されていませんが、開幕が近づくVALORANT Champinos Tour 2022へ向け、近日中にアナウンスされると予想されます。

  •  Jonathan "JhoW" Glória
  •  Olavo "heat" Marcelo
  •  Murillo "murizzz" Tuchtenhagen
  •  Gabriel "v1xen" Martins
  •  Leonardo "mwzera" Serrati
  •  Pedro "Koy" Pulig (コーチ)

comments

公序良俗に反するコメント、特定の団体や個人を誹謗中傷するコメント、スパムや記事内容と関係のないコメントは書き込まないようお願いいたします。



人気ゲーミングデバイス