アメリカのトップチーム「Immortals」がVALORANT部門を設立、NAのCS:GOプレイヤーを獲得しています。


アメリカを代表するeスポーツチームの1つであるImmortalsは、Rito Gamesの新作FPS"VALORANT"の部門を新たに設立したことを発表、元CS:GOプレイヤーのGenghsta、KOLER、jcStanis、Bjorの4人をオリジナルメンバーとして獲得しています。

現在、5人目のプレイヤーについては明らかになっていませんが、VALORANTは6月2日に正式リリースが決定したため、近日中に発表されることが予測されます。


2015年に設立されたeスポーツチームImmortalsは、OverwatchやLeague of Legendsなどのタイトルのチームを保有しています。特にLos Angeles ValiantとしてOverwatch Leagueに加盟しており、長年に渡りシーンで活躍しています。また、昨年6月にOpTic Gamingの親会社を買収し、大きな話題となりました。

現在、T1をはじめとした多くのeスポーツチームがVALORANT部門の開設を発表しており、正式リリースが僅か2週間後に決定した今、更に多くのチームが参入してくることが予測されます。

新たに4人のプレイヤーを獲得したImmortalsのラインナップは以下になります。

 Joseph "Bjor" Bjorklund
 Noah "jcStani" Smith
 Yannick "KOLER" Blanchette
 Amgalan "Genghsta" Nemekhbayar

コメント


Sponsored Link