VALORANTゲームディレクターが次回のアップデートで走り/歩きの切り替えバグの修正を予定していることをTwitterで明かしています。

VALORANTゲームディレクターを務めるZieglerは、Twitterで「走る/歩くの切り替えができないすべての人たちへ、私たちは次にリリースを予定しているアップデートでこのバグを修正することを確定しています。」とコメント、走り/歩きの切り替えバグを次回アップデートで確実に修正することを明らかにしました。


今月9日、Riot Gamesはセージの弱体化、ハイスペックPCのフレームレート値の向上、スパイクラッシュの新オーブの追加などのアップデートを実施しましたが、アップデートにより走り/歩きの切り替えができなくなるバグが発生、アップデートが行われ約1週間が経過しますが、未だにバグは修正されておらず、切り替えに慣れている別タイトルから来たプレイヤーにとって非常に深刻な問題となっています。


次回のアップデートがいつ頃になるかは現時点で不明ですが、この問題に悩まされているユーザーは多く存在するため、早急なアップデートに期待されます。

2 コメント

コメントを投稿


Sponsored Link


Sponsored Link