Amazon ゲーミングデバイス祭り


「Vision Strikers」が韓国No.1 CS:GOチームMVP PKのラインナップを獲得しVALORANT部門を設立したことがInven Globalより明らかとなっています。

韓国初のVALORANTのプロチームとなるVision Strikersは、今年5月にCS:GOよりVALORANTへ移行を発表したMVP PKのラインナップを獲得、更にチームにはMVP PKの中心メンバーのほか、元Lucid DreamのプレイヤーLakiaやZest、Efinaといったプレイヤーを獲得しています。

Inven Globalによると、Vision Strikersは優れたプレイヤーの才能とスキルの成長を確保するため、姉妹チームなどの作成も検討しており、韓国国内のVALORANTシーンの成長を全面的にサポートすることを明らかにしています。


Vision Strikersのキャプテンを務めるglowは、「全てのスポンサーの素晴らしいサポートに感謝します。チームキャプテンとして、私は皆さんの期待に応えるだめ、世界で最高のチームを構築するため多くの責任を感じています。」と述べ、世界一のチームを目指す意向を明かしています。

MVP PKより引き続きヘッドコーチを担当するtermiは、「当面の目標は韓国最強のチームを目指し、韓国を代表するVALORANTの地位を獲得することです。更に先を見据えて、私たちは世界一になることを目指しています。明確なビジョンを持つチームとして、世界中のeスポーツファンからチームとして尊敬されるチームを目指します。」とコメント、世界を見据えて、韓国を代表するチームを構築する方針を発表しています。

2017年にプレイヤーからコーチへ転向したtermiはCS1.6では韓国代表として多くの世界大会で優勝を獲得している

新たにVALORANT部門を開設したVision Strikersのラインナップは以下になります。

 Kim "glow" Min-soo
 Kim "stax" Gu-taek
 Lee "k1Ng" Seung-won
 Kim "Zest" Ki-seok
 Kim "Lakia" Jong-min
 Kim "Efina" Nak-Yeon
 Goo "Rb" Sang-Min
 Pyeon "termi" Seon-ho (ヘッドコーチ)
 Kwon "Argency" Soon-woo (コーチ)

コメント


Sponsored Link