Amazon ゲーミングデバイス祭り


「FaZe」VALORANT部門にOverwatchプレイヤーRawkusが加入したことが発表されています。


今年6月にVALORANT部門の開設を発表したFaZeは、5人目のプレイヤーとしてOverwatch出身のプレイヤーRawkusと契約したことを発表、corey、ZachaREEE、babybayに引き続き4人目のOWL出身のプレイヤーとなります。

現在26歳のアメリカのプレイヤーRawkusは、2016年にFaZe Overwatch部門に加入、約1年間に渡りFaZeで活動した後、2017年10月にテキサス州ヒューストンに拠点を置くHouston Outlawsに移籍、OWL加盟プレイヤーとしてのキャリアをスタートしました。

RawkusはHouston Outlawsとして約3年に渡り活動、2017年から2019年の3年間に渡り世界大会Overwatch World Cupではアメリカ代表に選出、昨年のOverwatch World Cup 2019では優勝に貢献しています。


Rawkusは、VALORANT転向に伴い、2016年に在籍したFaZeへ復帰、部門は異なるものの約4年ぶりとなる再加入となります。

新たにRawkusが加入したFaZeのラインナップは以下になります。チームは明日よりスタートする賞金総額5万ドルFaZe Clan Invitationalに出場予定です。

 Corey "corey" Nigra
 Zachary "ZachaREEE" Lombardo
 Jimmy "Marved" Nguyen
 Andrej "babybay" Francist
 Shane "Rawkus" Flaherty

コメント


Sponsored Link