「Heretics」がVALORANT部門を設立、スペインのトップCS:GOプレイヤーloWelの加入が発表されています。

スペインに拠点を置くeスポーツチームHereticsは、スペインのトップCS:GOプレイヤーloWelを獲得しVALORANT部門の設立を発表、コンテンツクリエイターにはBlackを迎え入れVALORANT部門を始動します。

現在24歳のスペインのプレイヤーloWelは、スペイン国内ではMixwellに次ぐ実力派CS:GOプレイヤーとして知られ、Mixwell同様に自国スペインを飛び出しmousesports、HellRaisers、PENTA Sportsといった多国籍のプレイヤーで構成された国際チームで活動、様々な国際大会へ出場しました。

loWelは2019年に自国スペインのCS:GOチームMovistar Ridersへ移籍しましたが、今年9月にCS:GOから現役引退、VALORANTへの転向を発表しました。

今年8月、loWelはdrakenといったCS:GOプレイヤーと共にVALORANTのアマチュアチームInfernoを結成しましたが、先月にdrakenはBonkへ加入と既にメンバーは分裂しています。

新たにVALORANT部門を設立したHereticsのラインナップは以下になります。

 Christian "loWel" Garcia Antoran

コメントを投稿


Sponsored Link