「REJECT」VALORANT部門にNorisenが正式加入したことがREJECT公式Twitterより発表されています。

今年5月にVALORANT部門の設立を発表したREJECTは新メンバーに今年8月よりチームにスタンドインで参加していたNorisenと正式契約を発表、今後は正式メンバーとしてチームに参加します。

CS:GO、クロスファイア等のFPSタイトルのプレイ経験を持つNorisenは、CS:GOではDeToNator、Updraft、Ignisの国内トップチームで活躍、Ignisではアジア大会SEA Fire Championship 2018、国内大会GGC 2018で準優勝を収めています。

今年6月にはSunSister VALORANT部門の創設メンバーとして加入しましたが、8月には同チームからの脱退を発表、以降は8月よりスタートした国内リーグVALORANT Mildom MastersよりREJECTにスタンドインで参加、A.W EXTREME MASTERS Pro InvitationalではREJECTとして準優勝を収めています。

VALORANT Mildom Masters開催時の各チームのラインナップ

Twitterのアナウンスでは「主にオーメンを使い、敵の進行を防ぎ味方をカバーする役割を担っております。」とコメントしており、同チームで同じくオーメンをメインに使用したFeezに代わりラインナップに参加します。

Norisenが正式加入したREJECTのラインナップは以下になります。チームは明日10月2日よりスタートするオフライン大会EDION VALORANT CUPに出場予定です。

 Dep
 HaReeee
 Kaminari
 Dhimoruto
 NoriseN
 XanLy (コーチ)
 Feez

コメントを投稿


Sponsored Link