Twitterのフォロワー数44万人を誇るeスポーツジャーナリストSlasher(@Slasher)が、独断と偏見を基にしたVALORANTの地域ランキングを公開しています。

Slasherは、VALORANT Champions Tourを観戦して見つけた地域の総合的な戦術の深さ、トップチームの実力、エージェントのメタ、チームの比較を基にした地域ランキングを製作。ランキングは以下のようになっています。

  • 1位 - ヨーロッパ
  • 2位 - ブラジル
  • 3位 - 北アメリカ
  • 4位 - 韓国
  • 5位 - 日本
  • 6位 - ラテンアメリカ
  • 7位 - オセアニア*

*7位の表記がSEA(東南アジアを意味するSouth East Asia)になっていますが、国旗はオーストラリア、ニュージーランドのため、編集ミスでしょうか。

広告の下に記事は続きます

また、ランキングを決定する要因として、以下の4つを指摘。日本については触れられていませんでしたが、「北米で流行る2デュエリスト構成は悪いメタ」、「Vision Strikersは世界最高のチーム」と評価しています。

  • CIS、トルコを含むヨーロッパには厚みがあるが、トップチームのパフォーマンスに懸念がある。
  • 韓国のVision Strikersは世界最高のチームであり、韓国は最高のエージェントメタを持っているため、ランキングで1位になる可能性がある。
  • ブラジル、北米は、2デュエリストの悪いメタを使っているが、2つを比較した場合、ブラジルの方が良く見える。
  • 北米は明らかにVALORANTのベストな地域ではなく、(5月に開催される世界大会の)Mastersでは3位に入れない可能性も高い。北米は悪いエージェント構成のメタに陥っており、マッププールも狭く、アビリティの使い方が本当に下手。試合のたびにAIMの勝負をしている。

上記の意見を見ていて思ったのですが、先週末に試合が行われたVALROANT Champions Tour 2021 Japan Stage 1 MastersのAbsolute JUPITERのエージェント構成、全てがデュエリスト1人の構成で、スカイ、ヴァイパーのピックなど、他のチームがピックしないようなエージェントをピックしていました。

韓国No.1チームのVision Strikersも最近はジェットを起用せず、スカイをピックしている試合を見かけますが、今後のエージェントメタとなるでしょうか。

5 コメント

公序良俗に反するコメント、特定の団体や個人を誹謗中傷するコメント、スパムや記事内容と関係のないコメントは書き込まないようお願いいたします。

  1. 地域も韓国が最強ニダ
    割とマジで

    返信削除
  2. VSは常に新しい作戦、メタを作り上げてるクリエイティブなチームだからマジで世界一位だと思ってる。

    返信削除
  3. 流行ってなさ過ぎて地域だと韓国は終わってるわ VSしかおらん 
    流行ってればぶっちぎりだっただろうけど

    返信削除
    返信
    1. まだ韓国ではSAが流行ってるしな
      http://www.gametrics.com/rank/Rank02.aspx
      LoLが圧倒的過ぎて他が霞んでるけど

      WeMade FOXのメンツが兵役に行かない世界線だったらもしかしたら
      CSGOも韓国そこそこ良い成績になってスムーズにVALORANTに移行出来たかもしれない

      PCバンでVALORANT出来るようになれば話は変わるかもしれないけど

      削除
  4. 一部の公認的なPCバンでは遊べますよってニュース前に聞いた気がするけど限定的なのかな
    PCバンにカーネルから入れなきゃいけないのって何か障害あるのかね
    システム的にかみ合わせ悪いのかな

    返信削除

コメントを投稿

公序良俗に反するコメント、特定の団体や個人を誹謗中傷するコメント、スパムや記事内容と関係のないコメントは書き込まないようお願いいたします。


Sponsored Link

プロデバイス使用率ランキング