Amazon ゲーミングデバイス祭り

Twitchのフォロワー数700万人超を誇る人気ストリーマーPokimaneのTwitterでの発言が話題になっています。

事の発端は100 Thievesに所属するデザイナーSesoが制作したPokimame仕様のヴァンダルスキン「POKIMANE VANDAL」のファンアート。このツイートには1万以上のいいねが寄せられ、リプライ欄にはPokimane自身が登場。「私はこのスキンのためなら何でもします。」とリプライを送っています。

上記のツイートにはRiot GamesでVALORANTのグローバルインフルエンサーマーケティングを担当するAliana Millerが反応。「Noted(了解しました)」と述べ、実際にスキン制作を示唆するツイートを送っています。

インフルエンサー・ストリーマーが発した発言がVALORANTのゲーム内に落とし込まれる事例は過去に存在しており、以前Sykkunoが配信内で発した「Is that a Lobster?(これはロブスターですか?)」は、今回のエピソード2 ACT3のバトルパス内に「LOBSTER? SPRAY」として実際に登場しています。

関連記事
VALORANTのガンバディー「グッドボーイ ブルーノ」に隠された制作秘話

5 コメント

  1. 感性の問題だろうけどそんなにいいかなこれ

    返信削除
    返信
    1. GOのAKにあったら結構いいかなと思うタイプ 
      vandalと言われると…

      削除
  2. インファントリー AK-47待ってます

    返信削除
  3. Pokimane ってカワイイ女の子のストリーマー。だから女の子の感性が入ってるデザインなんじゃないかな。ハートマークとか入ってるし。女性キャラのエージェント(レイナ、ジェット、セージなど)が持った時に似合うようなカラーリングでデザインされてる気がする。自分は結構欲しいかも。

    返信削除
  4. 心汚れてるから金貰って茶番してそうって思っちゃう

    返信削除

コメントを投稿


Sponsored Link