九州を拠点に活動するeスポーツチーム「Sengoku Gaming」のVALORANT部門にtimatinが加入したことが発表されています。

今年2月、Shuzz、Zerostの脱退に伴い、Merieux、citrousの獲得を発表したSengoku Gamingは、スタンドインで参加していたcitrousとアナウンスしています。

PUBGの国内プロリーグPJSで活動経験を持つtimatinは、昨年7月にPUBGからVALORANTへの移行を発表。ConnectGaming VALORANT部門に所属し、Mildom Masters、A.W. EXTREME MASTERS Pro Invitationalなどの国内大会へ出場した経歴を持ちます。

ConnectGamingではジェットをメインに使用していましたが、本日行われたVALORANT Champions Tour 2021 Japan Stage 2 Challengersではスカイをメインに使用しており、サポートとしてチームへ加入した事が推測されます。

新たにtimatinが加入したSengoku Gaming VALORANT部門のラインナップは以下になります。

 Shoki "Pepper" Banjo
 Derialy
 hyouka
 Tsukasa "Merieux" Asano
 timatin
 Yutaka "Novady" Sakuma (コーチ)

コメント

公序良俗に反するコメント、特定の団体や個人を誹謗中傷するコメント、スパムや記事内容と関係のないコメントは書き込まないようお願いいたします。


Sponsored Link

Amazonおすすめデバイス