Amazon ゲーミングデバイス祭り

九州・福岡を拠点に活動するeスポーツチーム「Sengoku Gaming」にMerieux、citrousが加入したことが発表されています。

昨年5月にVALORANTシーンへ参入したSengoku Gamingは、脱退を発表したZerost、Shuzzに代わって、新たにMerieux、citrous(トライアウト)の2人の獲得を発表。新ラインナップで、今月10日よりスタートするVALORANT CHAMPIONS TOUR 2021へ参戦します。

Rainbow Six Siegeの世界大会「Six Invitational 2019」でBEST4の経験を持つMerieuxは、昨年11月にR6SからVALORANTへの移行を発表。CS:GO出身の選手が多い同タイトルですが、VALORANT移行後間もない昨年11月にはレディアント到達を報告。先日には、リーダーボードで10位にランクインしたことをTwitterで明かし、その高い素質を披露しています。

新たにMerieux、citrousの2人が加入したSengoku Gamingのラインナップは以下になります。

 Shoki "Pepper" Banjo
 Derialy
 hyouka
 Tsukasa "Merieux" Asano
 citrous
 Yutaka "Novady" Sakuma (コーチ)

コメント


Sponsored Link