今月初め、公式試合100勝無敗記録を達成した韓国のNo.1チームVision Strikersですが、現在開催中のVALROANT Champions Tour 2021 Korea Stage 2 Challengers グループステージでF4Qに敗退、無敗記録に終止符が打たれました。

Vision Strikersの記録を止めたチームは、Overwatch Leagueでプレイしたzunba、Bunnyに加え、Vision Strikersの姉妹チームQuantum Strikersでプレイした経験を持つEfinaが在籍するF4Q。

F4Qは、Stage 1ではMastersへ出場した韓国の強豪チームの1つですが、Stage 2より新たにzunbaを迎え入れ、メンバーを再編成。Challengers プレイオフ出場をかけたプレイオフで、Vision Strikserを2-1で下し、Vision Strikersに公式試合で始めて勝利したチームとなりました。

本大会は、5月末にアイスランド・レイキャビクで開催予定のVALORANT初の世界大会「VALORANT Champions Tour 2021 Stage 2 Masters」への出場権をかけた大会ですが、4月24日のグループステージ最終戦でVision Strikersが敗北した場合、Challengersで敗退となります。

2 コメント

  1. 珍しくミスが多かったね 
    ただまあまだ予選だしアイスランドにはくるでしょ

    返信削除
  2. 調子悪そうな場面多かったけどそれでも接戦だったし
    いつも通りの調子なら流石に勝ち上がってくると思うなぁ

    返信削除

コメントを投稿


Sponsored Link