6月9日のリリースを予定する次回アップデートのパッチ2.11より、隔週に渡り3つのゲームモードを入れ替える「モードローテーション」の導入を発表しています。

パッチ2.09のアップデートでチーム全員で同じエージェントをプレイするゲームモード「レプリケーション」を公開しましたが、次回パッチより「スノーボールファイト」、「エスカレーション」、「レプリケーション」の3つのモードを2週間ごとに入れ替える「モードローテーション」の導入を発表。一度に3つのゲームモードをプレイ可能にしない理由としては、ゲームモードの増加により、マッチ待機時間の長時間化を避けるためと明かしています。

また、何週か回した後、長期的な計画の見直し作業に入ると明かしており、その間にリリースを予定する新モードなどを織り交ぜ、コミュニティの意見に基づいたシステムの開発を構築予定です。

皆さん こんにちは。VALORANTゲームモード開発チーム担当のシニアプロデューサー、Lisa Ohanianです。開発チームを代表して、皆さんに「レプリケーション」を楽しんでいただければ幸いです。(タレットの猛攻撃やそのスモークなど!)

前回お知らせした通り、「レプリケーション」がプレイ可能な期間は5月25日までとなります。次は何が来るか、気になりますね?

「レプリケーション」の終了後は、ゲームモードに対する新しいアプローチである「モードローテーション」に移行します。これは、約2週間ごとの最新パッチの公開に合わせて、既存のゲームモード(具体的にはレプリケーション、エスカレーション、スノーボールファイト)を交代でプレイ可能にしていくという仕組みで、公式には「レプリケーション」の実装日から約2週間後の5月27日に開始される予定です。

「なぜ全ゲームモードを同時にプレイ可能にしないのか?」と疑問に思われる皆さん、よくぞ聞いてくれました!簡単に言うと、同時にプレイ可能なゲームモードが多すぎる場合、モードごとの参加者が分散してしまい、結果的に各ゲームモードでの対戦待ち時間が長くなってしまうのです。

そこで私たちは、VALORANTの全ゲームモードに対し皆さんがフラストレーションを感じるような状況を生み出してしまうより、プレイ可能なゲームモードの数を絞ることで、皆さんにより迅速で公平なマッチメイキングを保証することを優先させました。

このローテーションを何周か続けた後、今後の長期的な計画の見直し作業に入る予定です(その時点で、他に開発中のものがどのくらい進展しているかにもよります)。いくつか温めているアイディアはありますが、まずは今回のアプローチに対する皆さんの感想にしっかりと耳を傾け、今後のゲームモード開発に織り込んでいきたいと考えていますので、ぜひ皆さんのご意見をお聞かせください!

同様に私たちはローテーションを構成するゲームモードに関しても皆さんからのご意見を重視しています。もし皆さんが特に復活を望まれる、またはプレイし続けたいと思うゲームモードがあれば、ぜひリクエストをお寄せください。毎回のパッチノートにて、次の2週間プレイ可能となるゲームモードをお知らせしていく予定ですので、どうかお見逃しなく!

現時点では、新ゲームモードに関するアップデートおよびその他のモード関連情報は、VALORANT公式サイトにて近日中に公開予定ですので、ぜひチェックをお願いします。- VALORANT「モードローテーション」に関する最新アップデート情報

4 コメント

  1. スパイクラッシュもモードローテーションに入れてなんか新しい短いカジュアルモードくれ

    返信削除
    返信
    1. 今あるレプリケーションからエージェントの統一を外したら神モードになると思うわ

      削除
  2. スノーボールはいらないです

    返信削除
  3. 私としてはエスカレーションが一番好きですね。

    返信削除

コメントを投稿


Sponsored Link

Amazonおすすめデバイス