海外のとあるユーザーが3Dプリンターで制作した、キルジョイのタレットがコミュニティで話題を集めています。

今回タレットを制作したのは、アルゼンチン在住のTinch0n氏。3次元モデリングツールのライノセラスでパーツを1つ1つ作り上げ、研磨、塗装の加工は全て手作業。製作期間は3ヵ月、かかった総時間数は250時間以上とコメントしています。

モデリングツールのライノセラスでパーツを1つ1つ制作。

数十以上のパーツをプリントしたよう。

加工は手作業。研磨作業から塗装まで全て手作業でこなす。





海外掲示板Redditでは4,000を超えるUpvote、100を超えるコメントが寄せられており、特にキルジョイ専より称賛のコメントが贈られています。

また、Tinch0n氏は、以前にファントムを3Dプリンターで制作した人物で、当時は誰でも製作できるよう3DプリンターのSTLファイルを公開し、話題を集めました。

コメント


Sponsored Link

Amazonおすすめデバイス