韓国を拠点に活動するeスポーツチーム「NUTURN Gaming」より10Xが脱退したことが、チームの公式Twitterより発表されています。

今年7月、Vision Strikersへ移籍したLakiaに代わり、NUTURN Gamingへ加入した10Xですが、約1ヵ月半の在籍で同チームより脱退を発表。現時点で、Twitter等でLFTに関する言及はされておらず、今後の活動については不明となっています。

T1 Korea、BearClaw Gaming、Rio Companyなど、韓国のトップチームでの経験を持つ10Xですが、NUTURN Gamingとして出場したStage 3では、プレイオフ1回戦でDAMWON Gamingに敗退。惜しくもドイツ・ベルリンへの出場は叶いませんでした。

一方、NUTURN Gamingは現在の韓国のサーキットポイントでは1位に位置しており、ラストチャンス予選への出場は確定していることに加え、Vision Strikers、F4QのMastersの結果次第では、今年12月に開催予定のVALORANT Champions Tour 2021の年間ファイナルへ1位通過で出場します。

10Xが脱退したNUTURN Gamingのラインナップは以下になります。

 Kang "solo" Keun-chul
 Jung "peri" Bum-gi
 Park "allow" Sang-wook
 Seo "Suggest" Jae-young
 Jeong "Jaemin" Jae-min (ヘッドコーチ)

コメント


Sponsored Link

Amazonおすすめデバイス