今月9日より開幕するエピソード3 ACT2に登場予定とされるVALORANTの新マップ「Fracture(フラクチャー)」を示唆する2つのティザー画像が、公式Twitterより公開されています。

先日、VALROANTの公式Twitterより近日中に登場予定7つ目の新マップを示唆するティザー画像が公開されましたが、本日9月1日、公式Twitterより更に2つのティザー画像が公開。REACTOR(日本語で原子炉、化学反応装置の意)と呼ばれる実験場にて、何らかの災害よりエネルギー源が放出されているように見られます。

また、VALORANTの情報を発信するfloxayは、同マップについて、「最高機密の実験場が、レディアナイトによる祭顔で分断されてしまった。2つのバイオームを持つマップでは、ディフェンダー側が攻撃的なポジショニングを取ることができ、アタッカー側の攻めを翻弄することができます。」と投稿しており、ディフェンダーがアグレッシブにポジションを配置できるマップと示唆しています。

現時点で、新マップに関する詳細は前回投稿されたティザー画像と今回の2枚のみとなっていますが、コミュニティでは2層構造になっていると予測されており、アイスボックス、ブリーズなどに存在するジップラインが採用されると見られています。

新マップが登場するエピソード3 ACT2は今月9日より開幕予定で、現在進行中のエピソード3 ACT1は同日明朝に終了予定です。新マップに関する更なる詳細は、新エピソードが解禁される近日中に発表予定と予測されます。

2 コメント

  1. 2層構造、ディフェンダー有利ってde_nukeやん

    返信削除
    返信
    1. +1

      valorantは壁抜き多いから設置サイトの床抜きゲーになります

      削除

コメントを投稿


Sponsored Link

Amazonおすすめデバイス