国内を拠点とするeスポーツチーム「Crazy Raccoon」のVALORANT部門に所属するMunchkinのインタビューが、Run It Backより公開されています

OverwachではSeoul Dynasty、Boston Uprisingでプレイした経験を持ち、VALORANTへ移行後はCloud9 Koreaでプレイし、今年1月へ国内のeスポーツチームCrazy Raccoonへ移籍したMunchkin。VALORANT Champions Tour 2021では、Stage 1、Stage 2共に日本大会優勝へ貢献し、Stage 3では準優勝に終わったものの、今月10日よりベルリンで開幕するMastersへの出場権を獲得しました。

ドイツ・ベルリンで開催されるVALORANT Champions Tour 2021 Stage 3 Masters Berlinでは、グループCに振り分けられ、9月12日(日曜日)01:00より、一回戦でGambit Esportsと対戦予定です。

Run It Backより公開されたインタビューでは、OverwatchからVALORANTへの移行、ZETA DIVISIONへの敗北、ベルリンで対戦したいチームなどについてコメントしています。以下、インタビューより一部抜粋したコメントを引用しています。

OverwatchからVALORANTへの移行は難しかった点などありましたか?

いいえ、特に難しいことなく移行でき、プレイは簡単に思えました。以前はサドンアタックをプレイしていたのですが、VALORANTはそれに通じるものがありました。また、Overwatchより敵を狙いやすいので、自分に合ったゲームになると感じました。

OverwatchとVALORANTの2つのゲームの最大の共通点と相違点を教えてください。

OverwatchとVALORANTの共通点というよりは、IGLとしてラウンドプレイすることへの考え方など、全てのゲームに共通点はあると思います。

現状の活躍を見て、VALORANTへ移行した判断が功を奏したと感じていますか?

そうですね。私個人としては、自分自身の実力を証明することができたと思っています。日本大会で2度優勝した後、間もなく世界大会も迫っていますが、そういうことです。

アイスランド・レイキャビクで開催されたMasters移行、Crazy RaccoonはプレイオフでZETA DIVISIONに一度敗退しています。その負けから得た収穫など、ありますでしょうか。

チームメンバーが変わって以来、初めて試合で敗退する結果となりましたが、チームメイトの結束力を高めるといった点で、少しでも負けを経験した方が良いと考えています。ZETA DIVISIONとの対戦は、あまり自信を持てない厳しい戦いとなりましたが、Mastersでは巻き返せるよう尽力します。

ドイツ・ベルリンで開催されるMastersでは、日本から出場する2チームは活躍できると思いますか?

正直なところ、世界大会は簡単ではありません。しかし、日本ではVALORANTは非常に人気があり、更に発展させることが出来ると思います。

両チームとも前回大会とは異なるラインナップを採用しています。Crazy Racoonにとって、より多くの選手をチームに迎え入れることはメリットになると感じていますか?

自分たちの欠点を補うといった面では、チームメンバーが多い方がメリットがあると思います。

あなたはCrazy Raccoonのスターティングメンバーの1人です。あなたが使うスカイは常に強力ですが、サイファー、レイズの役割を辞め、スカイをメインに起用した理由を教えてください。

私は全てのエージェントを使うことができますので、チームメンバーがプレイしづらいエージェントは私が担当しています。スカイ、レイズ、サイファーなど、他のチームメンバーがプレイしづらいエージェントを中心にプレイできるよう練習しています。

Crazy Raccoonはかなり厳しいグループに入ったと思います。対戦相手であるGambit Esports、100 Thieves、Havan Livertyについてどうお考えですか?

他のグループと比較して、私はそれほど悪くないグループだと思いました。100 Thievesは前々からプレイしたいと思っていたチームですし、Gambit Esportsは最近よく大会で結果を残しているので、対戦を楽しみにしていたチームです。そのため、今大会はCrazy Raccoonにとって良い経験になると思います。

最後になりますが、Mastersで対戦したいチームについて教えてください。

北米の全てのチームと対戦したいです。北米は今、VALROANTの競技シーンの中で最も盛り上がりがあり、強力な地域だと思っています。北米のチームと対戦し、勝利することがで着た場合、自分の成長にもつながると思います。

2 コメント

  1. マンチかっけえなぁ

    返信削除
  2. サムネのMunchkin、ニュースのまっすーに似てるな

    返信削除

コメントを投稿


Sponsored Link

Amazonおすすめデバイス