ブラジルを拠点に活動するeスポーツチーム「Vivo Keyd」のVALORANT部門にmwzeraが加入したことが、チームの公式Twitterより発表されています。

今年12月に開催されるVALORANT Champions 2021へ向け最終調整を行うVivo Keydは、Gamelandersよりmwzeraの獲得を発表。ブラジルの競技シーン初期より国内トップクラスのジェット、レイズ使いとして活躍するmwzeraを6人目の選手として迎え入れ、チームの大幅強化を図ります。

mwzeraは、昨年6月にGamelandersのVALORANT部門創設メンバーとして加入した選手で、初の公式大会であるFIRST STRIKE BRAZILでの優勝を初め、2020年に出場したブラジル国内大会でタイトルを総なめしています。

しかし、2021年に入りチームの成績は低迷。VALORANT Champions Tour 2021では、Challengers Finalsで上位入賞を残せない日々が続き、Masters及びVALORANT Champions 2021への出場は叶いませんでした。

現状でどの選手と入れ替わりでラインナップに参加するかは明らかになっていませんが、mwzeraはVALORANT Zoneのインタビューで「ほとんどのマップでイニシエーターしてプレイします。」と答えていることから、サポートのntkに代わってチームに参加するとみられています。

新たにmwzeraが加入したVivo Keydのラインナップは以下になります。

  •  Jonathan "JhoW" Glória
  •  Olavo "heat" Marcelo
  •  Murillo "murizzz" Tuchtenhagen
  •  Gabriel "v1xen" Martins
  •  Lucas "ntk" Martins
  •  Leonardo "mwzera" Serrati (ローン契約)
  •  Pedro "Koy" Pulig (コーチ)

3 コメント

公序良俗に反するコメント、特定の団体や個人を誹謗中傷するコメント、スパムや記事内容と関係のないコメントは書き込まないようお願いいたします。

  1. COLDZERAリスペクト

    返信削除
  2. heatとmwzeraとかいうブラジルで一番映える奴ら

    返信削除
  3. ntkってDVで逮捕された人か

    返信削除

コメントを投稿

公序良俗に反するコメント、特定の団体や個人を誹謗中傷するコメント、スパムや記事内容と関係のないコメントは書き込まないようお願いいたします。



プロデバイス使用率ランキング