今年8月に精神的理由から競技シーンより一時休養を発表したTaimouですが、約3ヵ月の休養期間を経て競技シーンへの復帰を発表しています。

Overwatchの競技シーン初期からEnvyで活躍したTaimouは、2017年にOverwatch LeagueのDallas Fuelへ加入。しかし、Dallas Fuelではシーズンを重ねるごとに出場数は減少し、2020年1月にアカデミーチーム降格が発表され、同年4月にVALORANTへの移行を発表しました。

VALORANT移行後はフリーエージェントとして長らく活動した後、今年2月にEntropiqと契約しプロ生活がスタートしますが、「チームで立てた目標に達成できなかった」として結成して僅か4ヵ月で解散が発表されました

そして今年8月、精神的理由から競技シーンより一時休養を発表したTaimouですが、約3ヵ月の休養を経て復帰を発表。Twitterでは「休養から復帰しました。VALORANTでチームを探しています。」と述べ、フルタイムで活動する意欲を示しています。

今年で28歳を迎え、年齢的にもキャリア的にもベテランの部類に入るTaimouですが、Twitterのリプライ欄では数多くのプロ、ファンより今後を願うコメントが寄せられています。

1 コメント

公序良俗に反するコメント、特定の団体や個人を誹謗中傷するコメント、スパムや記事内容と関係のないコメントは書き込まないようお願いいたします。

  1. 28歳とは思えない幼稚なメンタリティがある限り、復帰は難しいんじゃないか

    返信削除

コメントを投稿

公序良俗に反するコメント、特定の団体や個人を誹謗中傷するコメント、スパムや記事内容と関係のないコメントは書き込まないようお願いいたします。



プロデバイス使用率ランキング