当サイトで紹介できなかった2021年12月前半(12月1日~15日)の国内外の各チームの移籍情報をまとめて紹介します。

2021年最後の公式大会「VALORANT Champions 2021」が終了し、オフシーズンに突入する現在ですが、各チームで続々と移籍が行われています。今月はブラジルの競技シーンで移籍が多い印象ですが、来シーズンへ向け各チームが大幅な再編を予定しているようです。

なお、ツイートの埋め込みが多いため、読み込みに少し時間がかかるかもしれません。

オーストラリア・Wildcard GamingがVALORANT部門の解散を発表

トルコ・BBL EsportsにQutionerXが加入、マネーロンダリング問題で契約が終了したl0gicmanに代わり加入

アメリカ・ANDBOXよりaleksandarが脱退

韓国・TNL EsportsがSeliGと契約終了を発表

アゼルバイジャン・GMT EsportsがVALORANT部門の解散を発表

アメリカ・Pioneersにthief、Critical、Wedidが加入

ex-IVYがアマチュアチーム「Young Talents」として活動再開、WorldEdit、wayLanderが在籍

Giants GamingよりAmbiがベンチ入り、来シーズンへ向けVALORANT部門の再構築を予定

ableJがFOGUETE(ex-SLICK)より脱退、フリーエージェントとしてオファーを公開

CLG Redのヘッドコーチにshinobi(ex-Cloud9, Global Esports)が就任

トルコ・İstanbul WildcatsがVALORANT部門の再編を発表、新たに6人の選手、4人のコーチ、1人のアナリストが加入(トルコの決済サービス「fastPay」がネーミングライツ権を獲得し、fastPay Wildcatsにチーム名変更)

FaZeよりZachaREEEがベンチ入り、FaZeと契約を結びつつ新たな所属先を求めオファーを公開

Vivo Keydよりntkが脱退

The GuardにJonahP(ex-Complexity、Immortals)が加入

Natus Vincereよりarchがベンチ入り、IGLとして新たなチームを模索中

Movistar RidersのヘッドコーチにLRojoが就任、前チームはG2 Eportsのアナリスト

Version1よりOderusがベンチ入り、来シーズンへ向けVALORANT部門の再編を予定

ANDBOXよりmadaが脱退

GamelandersよりJonn、Nyang、fznnnがベンチ入り、3人の離脱によりVALORANT部門のメンバーは0人、なおVALORANT部門は継続

VALORANT部門の解散を発表したHEETのメンバーが「Need more DM」として再出発

comments

公序良俗に反するコメント、特定の団体や個人を誹謗中傷するコメント、スパムや記事内容と関係のないコメントは書き込まないようお願いいたします。



人気ゲーミングデバイス