バルセロナFCに所属するジェラール・ピケ、スペインの人気ストリーマーのIbaiがオーナーを務めるeスポーツチーム「KOI」が、VALORANT部門の設立を発表しています。

昨月、盛大な発表で立ち上げが発表された新設eスポーツチーム「KOI」ですが、1ヵ月に渡るトライアウトを経てVALORANT部門の設立を発表。ヘッドコーチにはAska(ex-UCAM Esports Club)を迎え入れ、ヨーロッパ出身の選手で構成された国際チームを発表しています。

ラインナップには、UCAM Esports Clubで活躍したSacake、PHYRN、shrewに加え、新進気鋭のジェット使いstarkk、昨月にはFnaticへの移籍が報じられていたH1berの計5人が参加しています。

今年2月に開幕するVALORANT Champions Tour 2022へ向け、様々なチームがラインナップの変更を行うVALORANTの競技シーンですが、各チームの今後の発表に注目が集まります。

今回、新たに設立が発表されたKOIのVALORANT部門のラインナップは以下になります。

  •  Ladislav "Sacake" Sachr
  •  Gabriel "starkk" Marques
  •  Oskar "PHYRN" Palmqvist
  •  Joona "H1ber" Parviainen
  •  Gabriel "Shrew" Gessle
  •  Antonio "Aska" Lozano (ヘッドコーチ)
  •  Sergio "sikako" Rodriguez (アススタントコーチ)
  •  Gerard Vicente "ThoR"Domínguez (サブ)

3 コメント

公序良俗に反するコメント、特定の団体や個人を誹謗中傷するコメント、スパムや記事内容と関係のないコメントは書き込まないようお願いいたします。

  1. 元からいるshrewと新規加入のshrewがいるってことでおk?

    返信削除
    返信
    1. コメントありがとうございます。修正いたしました。

      削除
  2. ロゴかっけえ

    返信削除

コメントを投稿

公序良俗に反するコメント、特定の団体や個人を誹謗中傷するコメント、スパムや記事内容と関係のないコメントは書き込まないようお願いいたします。



人気ゲーミングデバイス