インドを拠点に活動するeスポーツチームGlobal Esportsは9月11日、VALORANT部門からAYRINが退団したことを発表しました。契約終了によりロスターから退団。今後はIGLとして、アメリカ、ヨーロッパで新たな所属先を模索します。

現在26歳のAYRINは、2020年にクロスファイアからVALORANTの競技シーンに転向を発表。同年10月にXSETのVALORANT部門設立メンバーとして加入し、VCT 2021の北米大会では大会連続プレイオフに進出。そして2022年、VCT 2022 NA Stage 2で優勝を収め、VCT 2022 Stage 2 Masters、VALORANT Champions 2022へ進出を果たしました。

AYRINはヴァイパーやアストラ、オーメン、セージ、キルジョイ、レイズ、サイファーなど幅広いエージェントを得意としながら、チームを率いるIGLとして活躍。その実力が評価され、インターナショナルリーグ入りを果たしたGlobal Esportsに昨年10月に加入しますが、VCT 2023 LOCK//INでは1回戦敗退、VCT PACIFIC 2023では8位、VCT PACIFIC 2023では初戦敗退とチーム全体でも成績は低迷。自身のK/Dもシーズンを通して0.8と低迷が続きました。

今回の退団について、AYRINはTwitterで「異なる国からデュエリストが6人が集まるというクレイジーなプロジェクトでした。もっとチームメンバーと一緒に過ごした時間が恋しいです」とコメントを残しました。

AYRINが退団したGlobal Esportsのロスターは以下になります。

  •  Ganesh "SkRossi" Gangadhar
  •  Abhirup "Lightningfast" Choudhury
  •  Park "Bazzi" Jun-ki
  •  Kim "t3xture" Na-ra
  •  Cahya "Monyet" Nugraha
  •  Morgan "BigTime" Jay(コーチ)
  •  Peter "Spin" Bradford(コーチ)

comments

公序良俗に反するコメント、特定の団体や個人を誹謗中傷するコメント、スパムや記事内容と関係のないコメントは書き込まないようお願いいたします。