「Cloud9」VALORANT部門にCS:GO出身のプレイヤーmitchが加入したことが発表されています。


今年4月にTenZを迎え入れ他のチームに比べいち早くVALORNAT部門を開設したCloud9は、新たにNAのCS:GO出身のプレイヤーmitchと契約を結んだことを発表しています。

現在23歳のアメリカ出身のプレイヤーmitchは、2015年からCS:GOの競技シーンで活躍、VAULT、Selfless Gaming、eUnited、Splyce、Dignitasといったアメリカを代表するチームでプレイ経験を持つプレイヤーです。

2018年のDignitas CS:GO部門の解散を受け、以降はBad News Beard、Test Takersといったアマチュアチームで中心に活動、2019年後半にはプロチームRiot Squadに加入しましたが、2020年初めにチームはCS:GO部門の解散を発表しました。


mitchはVALORANTのベータ版がリリースされた今年4月よりVALORANTを中心にプレイしており、Elite EsportsではCloud9にスタンドイン出場し優勝、Immortals First Light、Pulse Invitationalでも同様にCloud9にスタンドインで出場しており準優勝を獲得しています。

新たにmitchが加入したCloud9 VALORANT部門のラインナップは以下になります。

 Tyson "TenZ" Ngo
 Skyler "Relyks" Weaver
 Mitch "mitch" Semago

コメントを投稿


Sponsored Link


Sponsored Link