次回アップデートでキルジョイのナノスウォームの弱体化を検討していることがDot Esportsのインタビューで明らかになっています。

VALORANTのキャラクタープロデューサーを担当するJohn Goscickiは、Dot Esportsのインタビューで「キルジョイがリリースされた今、ナノスウォームは彼女のアビリティの中でも最も強力なツールであることに気づいており、私たちはそれを公正に感じるようにするために正しい調整を行う必要があると信じています。次のパッチでは、対戦をより合理的に感じられるようにするため、いくつかの調整を行います。」とコメント、次回アップデートでキルジョイに調整を実施することを明らかにしました。

ナノスウォームに実施される明確な変更点については不明ですが、100 Thievesに所属するHikoはキルジョイのナノスウォームについて「与えるダメージ量が多すぎる」と配信内で言及しており、国内外のコミュニティでキルジョイのナノスウォームに疑問視する声が寄せられています。



また、現在開催中のVALORANT Mildom MastersのRound 1でキルジョイのピック率は75%と国外の大会と比較して高い数値を記録しており、今月初めにリリースされた新エージェントキルジョイの研究がいち早く進められている印象を受けます。

10 コメント

  1. 最初強めに出すってそれはそういう戦略だからね
    ライオットに限った話ではなく
    オンラインゲームでよくある戦略

    返信削除
  2. CSGOもリボルバーとかいう700$のawp出した前科があるので多少はね?

    返信削除
  3. それによってLoLでもメタが変わって選手生命絶たれちゃうやついるから地獄

    返信削除
  4. 新キャラはある程度OPじゃないと使われないからまあ仕方ない
    個人的にはダメージ量そのものより発動までのラグとダメージ床に乗ってるときの分かりやすさをもっと上げてほしい

    返信削除
  5. Riotに期待してる人もいるけどLoLで強いチャンプを追加して数週間後にNerfっていうのを何年も繰り返してるんだからバランス調整に期待するだけ無駄
    そういうバランスが壊れてるゲームだと思ってやりましょうね

    返信削除
  6. それはそうとヴァイパーをもう少しましにしてほしい

    返信削除
  7. MMOじゃないんだから追加するたびに環境壊すレベルのキャラではダメでしょ
    バランス調整のためにピックして欲しいなら一定期間だけ経験値+10%とか出来ることはあると思うが。

    Dotaみたいに追加後の一定期間は大会モードでは使用できないみたいな配慮が出来てればいいけど、
    現状は大会運営次第だし・・・。
    後釜のゲームとしては未熟なところが多すぎる印象

    返信削除
  8. apexみたいに、微妙すぎて一週間もしたら絶滅する性能の新キャラばっか出されても萎えるしな
    どうせすぐ調整するし最初くらい壊れてたほうが面白くない?
    競技シーンは知らん

    返信削除
  9. タレットもぶっ壊れなんでナーフしろ

    返信削除

コメントを投稿


Sponsored Link


Sponsored Link