Hikoが100 Thievesのラインナップ変更について自身の配信内で明らかにしています。

今年6月にCS:GOからVALORANTへの移行を発表したHikoは、100 Thievesのキャプテンに就任しPUBG出身の4人のプレイヤーと共にチームを結成、しかし、チームの成績は振るわずPUBG出身の4人をリリースし新たにnitr0の加入を発表しました。

Hikoは自身の配信内でラインナップ変更、今後のラインナップについて答えています。以下、動画より一部抜粋したコメントを引用します。

Spencer "Hiko" Martinのコメント

現段階で私たちのチームはnitr0と私だけです。100 Thievesは私とnitr0にチームのラインナップを決める決定権を与えてくれました。nitr0を誰だかわからない方に説明した場合、彼は(CS:GOをプレイしていた時の)古いチームメイトです。昔からの付き合いで、私は彼のことが好きです。

私たちはマネージャーでもなくGMでもありませんし、それらの管理職になりたいとも思っていません。しかし、チームは私たちに多くの選択権、決定権を与えてくれています。

ある程度のラインナップが決定するまでは近い将来に大会へ出場することはありません。私たちはただ自由奔放にやらせてもらっていると考えてはいけません。私たちは真剣にプレイヤーを探しており、誰と一緒にプレイしたいのか、理解する必要があります。


コメント


Sponsored Link