Absolute JUPITERとVision Strikersの関係性をVALORANTから知った方に簡潔に解説します。

CS:GOでは2年以上国内大会で無敗、アジア大会、世界大会と経験豊富なAbsolute(現Absolute JUPITER)がCS:GO日本最強チームとすれば、MVP PK(現Vision Strikers)は韓国最強、そしてアジアトップチーム。

AbsoluteがTier-1の国際大会への経験が少ない一方で、MVP PKは何度もアジア予選を通過しTier-1の国際大会へ出場、世界のトップシーンで切磋琢磨してきました。

AbsoluteとMVP PKは長年のライバルチームとよく紹介されていますが、2018年以前までAbsoluteとMVP PKには大きな差*があり、アジア大会では大差をつけMVP PKが勝利といった事例*もありました。

*GAMESTAR Laz選手 インタビュー
*ZOTAC Cup Masters 2018 Asia-Pacific Regional Finals

その後、両チームはCS:GOのアジア大会、アジア予選で何度も対戦を重ね、試MVP PKが勝ち越し続けてきましたが、昨年11月のアジア大会eXTREMESLAND 2019 Asia Finalsでは接戦の末、AbsoluteがMVP PKを破りアジアBEST4を達成*。

*当時のMVP PKは2017年~2019年前半の最盛期のメンバーから一新している為、一概にAbsoluteが上回ったとは言えませんが。

オフライン大会でのAbsoluteの勝利は国内CS:GOコミュニティで大きな話題となり、Absoluteが世界で活躍する日が来るかもしれない、と思った方も多いのではないでしょうか。

そんな中、今年3月、AbsoluteがCS:GOからVALORANTへの移行を発表国内チームJUPITERへ加入し、Absolute JUPITERとして活動をスタート。国内シーンが小さい、世界との壁が大きすぎる、様々な理由はあると思いますが、その決定には国内外の多くのファンがAbsoluteの決定を支持しました。

そして2ヶ月後、韓国最強チームのMVP PKのメンバーがVALORANTへの移行Vision Strikersへの加入が発表されました。

CS:GOではアジア大会、国際大会への出場権をかけ何度も対戦を重ねてきた両チームですが、VALORANTが正式リリースされ4ヵ月、Vision StrikersがTeam SMGを破れば両チームの対戦が遂に実現、IGNITIONシリーズ系列の公認大会 決勝と非常に見ごたえある試合になるのではないでしょうか。

タイトルが変わった今も、彼らの対決が再び見ることができることはCS:GO時代からのファン、そしてVALORANTから両チームを知ったファンにとって非常に楽しみなマッチアップで、前回のアジア大会(CS:GO)ではAbsoluteが2-1で勝利しましたが、約1年ぶりとなる両チームの対戦*に注目です。

*(追記)Vision Strikersが決勝へ進出した場合、

ーーーーーーーー

余談ですが、8月あたりにTwitter、Twitchで「AbsoluteのCS:GO世界大会BEST8は8チーム中8位」のコメントが一部で話題になっていました。さすがに信じている人は少ないと思いますが今更ながら弁明。

上記のコメントで指摘される世界大会は2019年3月に行われたWESG 2018 Finalsと推測。WESG 2018 Finalsは世界中の地域予選を通過した27チームが出場、Absoluteは日本代表として大会に参加しました。全世界ということもあり世界的に見たら比較的そこまで強くないチームも多く出場していましたが、中にはG2、Fnatic、MIBR、OpTicを始めとした世界トップチームも多く出場しました。

グループ組み合わせが良かったということも少しありますが、Absoluteはグループステージでマレーシア、アルゼンチンのチームを下し1位通過でプレイオフへ出場、プレイオフ1回戦ではフィリピン代表TNCを破りプレイオフ準々決勝へ進みました。

プレイオフ準々決勝では世界トップのG2と対戦、当時のG2はkennys、shox、jackz、lucky、bodyyで構成されており、CS:GOをプレイしたことが無い方でも名前を知っている選手はチラホラいるのではないでしょうか。

G2戦では敗北となりましたが、日本チームが世界大会でBEST8といった結果は世界でも評価され、世界最大級のCS:GOメディアHLTVの世界ランキングは38位に上昇、アジアチームが50位圏内に入ることでも凄いことですが、日本チームが38位にランクインは快挙です。

ちなみにWESG 2018 Finalsには皆さんお馴染みのWARDELL、Subrozaも出場しており、グループステージの組み合わせもありますが27位と最下位で終了、Absoluteが8チーム中8位と仮定すると彼らは8チーム中27位でしょうか。

ーーーー

またまた余談ですが、以下はWESG 2018 FinalsのAbsoltueのフラグシーンを厳選したハイライトムービー。このムービーを製作している方は@ishigakiyamaさんで、現在JUPITERにクリエイターとして在籍されています。

29 コメント

  1. ありがとう、こういう記事は大好きだからどんどんお願いします

    返信削除
  2. アブソといい勝負できるチームがいくつかあるから日本のヴァロは意外とレベル高いんやな

    返信削除
  3. Abs批判してたやつは簡単に見つかる情報すら精査してなかったということやな
    にしても結局あのデマが流れた理由が分からんままや・・・

    返信削除
    返信
    1. >結局あのデマが流れた理由が分からんままや・・・
      ほんこれ。なんであんなデマ流れたんだ

      削除
    2. RAGEだかなんだか初期の大会のtwitchのコメントで「8チームしかでてない大会で最下位なのにベスト8とかtwitterに書いてる」とか「世界だと最下位だったくせに」「8チームしか出てないからね」みたいなコメントめっちゃ流れてたな valo界隈で広まったのはそれかな? 

      削除
    3. 単純な民度の低さもだけど、TwitchにもMildomにも情報を精査せず再度流す様なリスナーが多すぎる。
      Zerost最強って書き込む時しかコメント欄開けなくなった

      削除
  4. 以前どこかでabsが日本一になった頃にスクリムの相手に困ってたMVPPKから声がかかってスクリムするようになってから実力が飛躍的に伸びたって言ってた。(おぼろげな記憶だけど)
    長年の関係があって、最終的にライバルと呼べる存在に成長したって辺りが正確かもしれん

    返信削除
  5. でも世界大会なのにアジアのチームと見たこともないアルゼンチンの即席チームに勝っただけなのに世界大会8位って自慢してるの痛いよねw

    返信削除
    返信
    1. こういうやつが嫉妬してtwitchで連投して広まった

      削除
    2. アルゼンチンのチームFuriousはLukenとかSAで評価されているプレイヤーがいて強かったよ。こういう情報が掴めない人が間違った情報を拡散するのだろうけども。

      Lukenのインタビュー「私達はAbsoluteの事をよく知らなかった。」|CSGO4JP https://www.csgo4jp.com/2019/03/lukenabsolute.html

      削除
  6. でも書いてある通りトーナメント運で8位なのは事実だから仕方ないね
    8チーム中8位じゃなかった事だけ弁明できてよかったね

    返信削除
  7. Absアンチっていうか 日本シーンアンチだね
    正確に言うとサッカー界隈でよく言われてる海外厨か

    音楽、サッカー界でよくみられる彼らだけど、esports界隈も痛い海外厨いっぱいいるから 
    特に無駄にプライド高いCS系列の奴らはその傾向が強い

    返信削除
    返信
    1. +1 Valorantをオモチャとみなして認めない人が一定数居ることからも日本のCS民のプライドの高さが伺えるよな
      まあAbsの悪口言うやつは大抵CS民ではないと思うが

      削除
  8. cs系の人はそんなことしってるでしょ
    プライドもなにもabsが強かったのは事実だし

    返信削除
    返信
    1. だからそれを認めたくない海外厨が多いって話じゃね

      削除
  9. あんなけ視聴数いれば中には変なやつもいっぱいいるよ。

    返信削除
  10. ちゃんと調べずにありもしない名声を広めるのは誰にとっても最悪

    返信削除
  11. >Absoluteが8チーム中8位と仮定すると彼らは8チーム中27位でしょうか。
    中の人煽りスキル高いぞいいぞもっとやれ

    返信削除
  12. valorantから知った勢としてはこういう記事めちゃ助かります

    返信削除
  13. 俺が知ってる海外勢のが日本のチームより強い

    俺すごい

    返信削除
  14. まあ世界大会といえば知らない人はワールドカップのようなものを想像するしWESG2018BEST8と名乗ればいいんじゃないですかね
    同じ"世界大会"でもメジャーやプレミアと比べたら明らかに格落ちなのも事実だし

    返信削除
    返信
    1. いやWESGほうが世界大会感もワールドカップ感もある そりゃメジャーのほうが格は上だけど
      凄く大きい大会っていうのは事実で 世界大会っていうに値しないわけでもないんだから
      そんなの知らない人からしたらどうでもいい

      それに自分達の功績をわかりやすく書くのは大切 
      ただでさえGO時代スポンサー探しに散々苦労してたんだから

      削除
    2. csgoはow、pubgみたいな国別の世界大会が実質的にwesgしか無いし全然誇っていいと思う

      削除
    3. WESGってトップチームのプレイヤー出てたっけ?
      ポーランドならVPスウェーデンならfnaNiPフランスならEnVy、CISならNaViの
      誰が出てたか全然覚えてないや

      削除
    4. 調べてきたけどVPやEnVyはもう終わってたんだね
      そしてfnaticは出てたみたい

      削除
    5. WindigoとAGOが決勝争いやって時点でお察しな大会

      削除
  15. 誰でも知ってるチームならfnatic G2 mibr optic出てるわ

    返信削除
  16. 中国の大会だからビザ取れないチーム多くてね
    面倒だからEUとNAのtier1チームとかは予選すら出てないんだよね
    昔やってたWCGと違って大会の格でいうと微妙な感じ
    ClanBase NationsCupとかも面白かったけど無くなっちゃった
    スウェーデン無双見るの楽しかったけど

    返信削除
  17. あの時はMVPも棄権してたしグループにいたチームも弱かったしラッキーだった気がする。G2のいたグループAとかMIBRとAGOがいたグループCにいたらエグかった。運も実力の内だけど。

    返信削除

コメントを投稿


Sponsored Link