韓国トッププレイヤーで構成されたZunba、Lakia、Jinx、xeta、Estherの5人がチームでオファーを公開、各メンバーのTwitterでアナウンスされています。




投稿された文章を簡潔に翻訳すると、「チーム活動を続けるためスポンサーを募集している」、「コロナウイルスの影響もあり最終的に合意できるチームが見つからなかった」、「私たちの目標はCS:GO、Overwatch、PUBGで構成されたこのメンバーでVALORANTで世界1位のチームになること」、「直近のVALORANT Clan Mastersでは準決勝で(Vision Strikers)に敗れたが現在はチームワークを向上させている」といった内容となっています。

チームは"team FA"として韓国の大会VALORANT Clan Mastersに出場しており、多くのプロチームが出場する中、アマチュアチームとしてプレイオフへ出場、準決勝でVision Strikersに敗れたもののBEST4を達成しました。

CS:GOのアジアトップシーンで活躍したxeta(MVP PK/TYLOO)、Lakia(GOSU/Lucid Dream)、Jinx(MVP PK/Lucid Dream)、OverwatchでSeoul Dynastyで2年間プレイしたZunba、PUBGでGen.Gとして活躍しアジア大会、世界大会で優勝経験を持つEstherの各タイトルのトップチームで構成されたチームの今後の展開に注目です。

 Joon-hyuk "zunba" Kim
 Seon-ho "xeta" Son
 Jong-min "Lakia" Kim
 Go "Esther" Jeong-won
 Kim "Lakia" Jong-min

2 コメント

  1. タレント揃いのチームなのにスポンサーいなくて続けられないのは可哀そうやな
    結局valo流行ってるのは日本とかだけで韓国では流行ってないんか?? 結局主力地域ってどこなん??

    返信削除
    返信
    1. このコメントは投稿者によって削除されました。

      削除

コメントを投稿


Sponsored Link


Sponsored Link