Amazon ゲーミングデバイス祭り

「Gen.G」とマッチングアプリ「Bumble」のパートナーシップ拡大に伴い、VALORANT女性部門の公募をスタートしています。

韓国に拠点を置き、北米、ヨーロッパと全世界で活動を広げるeスポーツチームGen.Gは2019年にパートナーシップ契約を結んだマッチングアプリBumbleとのパーティーシップ拡大を発表、拡大に伴い、VALORANT女性部門の立ち上げを発表しています。

今回のVALORANT女性部門立ち上げは、Gen.Gが保有する女性チームTeam Bumbleの拡大を意味しており、同時にクリエイター、キャスター、メンターの役割を募集しています。

Gen.Gのゼネラルマネージャーを務めるNate Stanzは「VALORANT女性部門の立ち上げと共にTeam Bumbleを拡大することで、私達は才能を持ったまだ知られていない女性タレントを見つけることに力を注いでいます。私たちは全ての選手が成功への最短の道を歩むため、正しいツールを提供することを約束します。」とコメントを残しています。

現在、GODSENTDignitasCloud9といったeスポーツチームがVALORANT女性部門の設立を発表しており、プレイヤーとしての側面のほか、キャスター、タレントとして幅広く活動されることが予測されます。

コメント


Sponsored Link