Amazon ゲーミングデバイス祭り

Sentinelsに所属するsinatraaが右目を負傷を理由にストリーミングの一定期間の活動休止を発表しています。

今月15日、sinatraaは自身のTwitterで「レジスタンスバンド*で右目を強く叩き3時間ほど盲目になったため、ER*に運ばれる事態となりました。幸い、網膜に打撲や血が混じっただで、1~2週間で回復すると診断されたため、その期間に配信を行うことはありません。」と投稿、筋トレの際中に右目を打ち救急に運ばれたことを明らかにしました。

*レジスタンスバンド - 筋トレで使うゴムバンド
*ER - Emergency Roomの略で救急救命室の意

上記のツイートにリプライには実際の写真を投稿しており、レジスタンスバンドのカール中に手から滑ったバンドで負傷した事を追記しています。

sinatraaが所属するSentinelsは直近の大会への出場予定はありませんが、11月より地域王者を決めるFIRST STRIKEが開催されるため、早期の回復が願われます。

関連記事
Overwatch世界大会チャンピオンSinatraaがVALORANT移行の理由を語る「VALORANTは世界最大のeスポーツタイトルの1つになると思います」

コメントを投稿


Sponsored Link


Sponsored Link