VALORANTのパッチ1.14のアップデート後に追加されたゲーム内コードにランキングシステムに関するコードが発見されています。

VALORANTの情報を発信するTwitterユーザーShiickはTwitterで「開発チームは新しいレーティングシステムに取り組んでいるようです。これはLeague of Legendsのシステムにかなり似ています。」とツイート、ランクシステムに関するコードのスクリーンショットと共に投稿しています。

Shiickが投稿したスクリーンショットには「100 Ranked Rating points needed for rank up.(ランクアップに必要なランキングレーティング100ポイント)」「At Immortal and above, your Ranked Rating points will continue to accrue.(イモータル以上ではランクアップに必要なポイントは継続して加算されます)」など、ELO(内部レート)を示唆するコードが確認できます。

10月にはエピソード2よりランキングシステムの導入を発表しているため、それに関連したコードと推測されますが、来年1月に実装されるエピソード2のアップデートに期待されます。

関連記事
VALORANTのランク指数はキル数のみでなくアシスト、フラッシュ、スモークなども影響、開発チームがRedditで明かす E
VALORANTのランク分布が3ヵ月で大幅に変化、中ランク帯中心から下位ランク中心へ

コメント

公序良俗に反するコメント、特定の団体や個人を誹謗中傷するコメント、スパムや記事内容と関係のないコメントは書き込まないようお願いいたします。


Sponsored Link

Amazonおすすめデバイス